MBLAQ ミル、初恋のことを書いた秘密日記を公開!

THE FACT JAPAN / 2013年9月21日 7時0分

MBLAQのミルが、自身のTwitterを通じて13歳に書いた日記を公開した。|本人のTwitterより


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 5人組のボーイズグループMBLAQのメンバー・ミルが、自身の初恋話を収めた秘密日記を公開した。
ミルは20日、自身のTwitterに「2003年13歳のとき、チョリョン(ミルの実名)が書いた秘密日記をみつけた」というつぶやきとともに一枚の写真を掲載した。そこには、だいぶ時間が経っているような日記の1ページが写っていた。中には「今日は日曜日…僕が好きな子に会えない日だ。今は雨が降っている。なんだか憂鬱になる。今日はあの子のことがずっと浮かんでくる。僕は今考えている。僕はなぜあの子が好きなんだろう?どう考えても理解できない。僕みたいなやつにあの子が好きになっていいのだろうか…もう全てが漠漠としている。あの子のことを想うと、なにもかも集中できない」と切実な片思いの気持ちを述べている。
一方、ミルの日記を読んだネット民たちは、「13歳なのに、ずいぶんと大人しいね」「初恋への気持ちがちゃんと伝わってる」「どんな子なんだろう…うらやましいわ」「他のも読んでみたいね」など、さまざまな反応をみせた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング