パク・シネ、ハングルの日に書体公開!「顔も書体もキレイ」

THE FACT JAPAN / 2013年10月9日 16時3分

女優のパク・シネが9日、ハングルの日を記念して直接書いた書体を公開した。|© SALT Entertainment


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 女優のパク・シネ(23)が、ハングルの日を記念して直接書いた書体を公開した。
所属事務所であるSALTエンターテインメントは8日、パク・シネが心を込めて字を書いている姿を公開した。写真にはパク・シネが「ハングル、再び飛び上がる(한글 다시 날아 오르다:ハングル タシ ナラ オルダ)という文章を書いたノートを持って明るく笑っている。所属事務所によるとこの写真は、パク・シネを専属モデルにしているアパレルメーカーが、“ハングル・サラン・キャンペーン”のために彼女を招いて行ったイベントで捉えられたもの。
一方、パク・シネは、9日夜10時から始まるSBS新水木ドラマ「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ -相続者たち-」(脚本 キム・ウンスク、演出 カン・シニョ)で、女主人公のチャ・ウンサン役を演じる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング