映画「同窓生」主役T.O.P&キム・ユジョン、実の兄弟のようなビジュアルで話題!

THE FACT JAPAN / 2013年10月10日 14時16分

T.O.Pとキム・ユジョンのツーショットが話題だ。|UOOZ 公式Facebookより


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] BIGBANGのT.O.Pと女優キム・ユジョンのツーショットが話題だ。
キム・ユジョンは8日、自身が運営するファッションポータルコミュニティサイトUOOZの公式FacebookにT.O.Pとのツーショットを公開した。そこには、「雨がすごくじとじと降っています。先週釜山(プサン)でのような日差しはもう見られないですね。でもフェイスブック友達の皆さん!楽しい夜を過ごしてください~たくさんのUOOZストーリーを一気にお伝えするのはできないので、一つずつちゃんとお聞かせしますね。来週もいろいろなスケジュールがあるので、皆さんに楽しくておもしろい話をお届けします」と述べつつ、「あ!皆さん~ご存知ですね?映画「同窓生」!!!T.O.Pオッパ主演の映画~たくさんの応援してください~ブルーカーペットが始まる直前に、皆さんのためにT.O.Pオッパとワンカット!!「同窓生」ファイティング!!!」というコメントで、劇中兄弟として出演した映画の宣伝も忘れなかった。二人は先日4日、「第18回釜山国際映画祭(BIFF)」での“APANスターロード・ブルーカーペット”に出席した。
T.O.Pとキム・ユジョンのツーショットを見たネット民たちは、「美男美女兄弟!」「T.O.P、超イケメン」「ユジョンちゃんもかわいい!」「映画が楽しみだね」など、さまざまな反応をみせた。
映画「同窓生」は、南派工作員である父親の濡れ衣によって収容所に監禁された少年ミョンフン(T.O.P)が、妹のヘイン(キム・ユジョン)の命を助けてもらう代わり、高校生スパイになる話を描いた作品。(11月6日、韓国で公開)

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング