キム・ヒョンジュン、日本単独コンで2万ファン熱狂!ヨン様もサプライズ登場!

THE FACT JAPAN / 2013年10月23日 17時54分

© KEYEAST


[スポーツソウルジャパン|編集局] キム・ヒョンジュン(リーダー)の日本単独公演が、大盛況の中で終了した。
先日20日と21日の二日間、千葉・幕張メッセ国際展示場では、キム・ヒョンジュンによる単独コンサート「KIM HYUN JOONG Premium Live-TONIGHT」が開催された。今回の公演でキム・ヒョンジュンは、今年7月韓国で発表した3rdミニアルバム「ROUND3」の収録曲で大ブレイクした『Unbreakable』と『Gentleman』をはじめ、ファンらに長く愛されている『Break Down』『Lucky Guy』などのヒット曲で、華麗なステージを繰り広げた。
ヒョンジュンはステージでファンらと常に疎通し、深い愛情をみせ、ファンからは熱い反応が寄せられた。特に公演の途中、「ステージから遠くに離れている方にも、僕の声が届いてほしいです!」というコメントは、細かい部分までファンを配慮する彼の誠意が感じられるものだった。またこの日には、誕生日を迎えたファンをステージに招待するなどのサプライズイベントも用意。幸運の主人公となった女性ファンは、キム・ヒョンジュンによる歌のプレゼントと集まったファンらに祝ってもらったことで、公演場には幸せな笑顔と心温まる空気で包まれた。


さらにヒョンジュンは、『Do You Like That』『Kiss Kiss』など、パワフルなパフォーマンスが際立つダンスステージから、『僕は君のもの』『君も僕と同じなら』などの甘いバラードまで、約20曲の多彩なステージを披露し、現場を熱く盛り上げた。終盤になると、ファンらはアンコールを叫びながら公演が終わることに寂しい思いを伝えた。これにヒョンジュンはファンの期待に答えられるように、オリコン・デイリーチャート1位に輝いた『HEAT』『Your Story』を熱唱。この日もっとも華やかなフィナーレを飾った。
彼は最後に「激しい雨の中にも、遠路はるばるお越しくださった皆さんに心より感謝します。僕はいつもファンの皆さんのそばにいます」という言葉で、もう一度ファンらを感動させた。また20日の公演には、キム・ヒョンジュンを応援するために俳優のペ・ヨンジュンがサプライズで登場。ファンから熱い歓迎を受けた。特に今回「KIM HYUN JOONG Premium Live-TONIGHT」は、これまでの中でもっともファンのために企画されたイベントがぎっしり詰まったという評価だ。
一方、キム・ヒョンジュンは、公演の前日19日に開催された「Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan」のミュージック大賞の男性ソロ部門で見事グランプリを獲得し、国内外を問わず熱い愛を受ける新韓流スターであることを証明した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング