「裸足の友達」キム・ヒョンジュン、ドラマ撮影のため降板…ユン・シユン残留

THE FACT JAPAN / 2013年10月31日 13時22分

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(左)が、ドラマ撮影などのスケジュールでSBS「ニュー!日曜日は楽しい-裸足の友達」から降板することになった。同番組のレギュラーとして出演している俳優ユン・ジユンは残留する予定だ。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] 歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(リーダー)が、SBSバラエティ「ニュー!日曜日は楽しい-裸足の友達」から降板することになった。同番組でレギュラーを務めている俳優のユン・シユンは残留する。
キム・ヒョンジュンの所属事務所であるKEYEAST側は31日、<スポーツソウルドットコム>との電話取材で、「キム・ヒョンジュンがドラマ撮影などのスケジュールと重なることで、不可避なことに降板することになった」と伝えた。キム・ヒョンジュンは来月、KBS2TV新ドラマ「感激時代」の撮影のため、中国・上海に向かう予定だ。反面ユン・シユンは残留し、12月から放送されるKBS2TV新月火ドラマ「総理と私」(仮題)と並行していくつもりだ。ユン・シユンのお所属事務所であるTAXIエンターテインメント側は同日、「『裸足の友達』は、最後まで行く予定だ。スケジュール上無理はなさそうだ」と伝えた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング