[SSphoto] 3Dで観るGDは、どんな作品かな?

THE FACT JAPAN / 2013年11月1日 18時9分

先月28日、ソウル・江南区(カンナム・グ)三成洞(サムソン・ドン)にあるMEGA BOXのCOEX店で映画「ONE OF A KIND 3D」(監督:ソン・ソク、チョン・チヨン)の試写会が開かれた。写真はG-DRAGON。|チェ・ジンソク記者


[スポーツソウルドットコム|チェ・ジンソク記者] 先月28日、ソウル・江南区(カンナム・グ)三成洞(サムソン・ドン)にあるMEGA BOXのCOEX店で、映画「ONE OF A KIND 3D」(監督:ソン・ソク、チョン・チヨン)の試写会が開かれた。
この映画は、世界8カ国、13都市、26公演、全世界57万人が熱狂したBIGBANGのカリスマ的リーダー・G-DRAGONによる初のワールドツアー「G-DRAGON 2013 1ST WORLD TOUR~ONE OF A KIND~」が大迫力の3D映像として制作。ワールドツアー公演の裏側に密着した貴重映像をはじめ、輝かしい舞台の裏で自分との孤独な戦いを繰り広げる、そしてステージに懸けるアーティストG-DRAGONの想いを見られる作品となっている。(10月31日から韓国で公開)

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング