チャン・グンソク、各国のファンたちが送った米16.66トンを寄付

THE FACT JAPAN / 2013年11月26日 12時7分

KBS2TV「きれいな男」の制作発表会場にチャン・グンソクを応援するため各国のファンたちが送った米花輪。|提供 treeJカンパニー


韓流スターチャン・グンソクがKBS2TV「きれいな男」の制作発表会の際に、各国のファンたちが送ってきた米花輪16.66トンを寄付する。
チャン・グンソクの所属事務所であるtreeJカンパニーによると、18日に開かれた「きれいな男」の制作発表会では、韓国をはじめ日本、中国、台湾、香港、チリ、マレーシア、コロンビア、アルゼンチンなど世界各地のファンたちが送ったお祝いのギフトで巨大な迷路ができた。世界各地のファンたちはお祝いのギフトとして16.66トンの米花輪や卵、おむつ、粉ミルクなど様々な物品をプレゼントした。
特に同日集まった米花輪は、約13万人が一食を解決することができる量で、一人暮らしの高齢者や児童保護施設など苦しい隣人に伝達する予定だ。昨年ファンから受けたお米約1トンを寄付したチャン・グンソクは去る21日、「愛の米を分かち合う運動本部中央会」の主催で開かれた「愛の米を分かち合う大賞」で、優秀賞を受けたことがある。また、チャン・グンソクのファンは彼の27歳の誕生日を祝うために「2013チャン・グンソク誕生日記念 分かち合い写真展」を開き、そのイベントを通じて得られた収益金の全額を寄付した。
一方、チャン・グンソクは、「きれいな男」で地上最高の魅力を持つ男トッコ・マテ役を演じ、女心を揺さぶっている。
チョ・ヒョンジョン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング