少女時代 ユナ、SM最高美貌は“私です!”とかわいらしい自慢

THE FACT JAPAN / 2013年12月2日 18時46分

少女時代のユナが、KBS2TV芸能情報番組「芸能街中継」のゲリラデートコーナーで、自身の美貌を自画自賛して、話題だ。|KBS2TV「芸能街中継」放送キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] “ごめんなさい、イム・ユナが一番キレイです!”
少女時代のユナ(実名:イム・ユナ)が、自身の実物美貌について強い自信をみせた。11月30日放送されたKBS2TV「芸能街中継」のゲリラデートコーナーでは、ユナがゲストとして登場。ソウル・蚕室(チャムシル)にある遊園地で楽しいひと時を送る場面が描かれた。この日番組のリポーターは、ユナに対して「SMエンターテインメント(所属事務所)の3大美女と呼ばれるイム・ユナ、ARA、イ・ヨニのなかで、誰が一番キレイですか?」と尋ねると、ユナは一瞬の迷いもなく、「ごめんなさい!イム・ユナです!」と堂々と答えた。またユナは「私の顔を“中の上”と思われた方が、実際の私を見てからは“上の上”と言われるんです」とご満悦。かわいらしい自画自賛で視線を集めた。番組を観たネット民たちの反応もおもしろい。ネットユーザーたちは、「あったりまえだろう!てか当然」「ユナってこういう正直なところがいいよね!」「その通り!生は半端ない」「私も遊園地でみたけど、すごかったよ!」「神だよ神!女神!」など、熱い反応をみせた。

一方ユナは、来る12月9日から放送されるKBS2TV新月火ドラマ「総理と私」で、主演のナム・ダジョン役を演じることになり、女記者から総理の奥様となる演技変身を予告している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング