“IUとSISTAR、同じ事務所に所属?! ”ILOENがStarship持分70%吸収

THE FACT JAPAN / 2013年12月19日 10時54分

IU(上)の所属事務所ILOENエンターテイメントが、SISTARの所属事務所Starshipエンターテイメントの持分70%を吸収した。|べ・ジョンハン、ナム・ユンホ記者

[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] IUが所属するILOENエンターテイメントがSISATR、K.Willなどが所属するStarshipエンターテイメントを買収した。ILOENエンターテイメントは18日、金融監督院を介して、Starshipの株70%である7000株を150億ウォン(約14.8億円)で取得したと発表した。これでILOENは半分以上のStarship持分を確保し、実質的にStarship会社を買収したことになった。ILOEN側は「昨年9月から、力量のある企画会社を対象に投資を検討してきた。コンテンツ制作やアーティストマネジメントの能力が優れており、持続的な成長可能性があるStarshipへの投資を18日に最終確定した」と述べた。続いて「Starshipは、主要な経営陣の変更なしに、独自の色を維持し、独立した体制で運営される。ILOENとの質の高いコンテンツの生産とマーケティング協力で、両社間のシナジー効果を創出する計画」と付け加えた。また、「“別に、また一緒に”システムを介して、各レーベルごとの創造性を極大化して、コンテンツの競争力を高め、Kポップの発展に寄与する。また、統合されたグローバル・ビジネス・システムで海外市場の開拓を積極的に推進し、韓流発展に貢献していく」と説明した。ロエンは、音楽配信サービスのプラットフォーム、音楽コンテンツの流通や制作、アーティストマネジメントなどを担当する総合エンターテイメント会社。IU、キム・ソックン、チョ・ハンソンなどが属している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング