ペ・ヨンジュン、日本でも熱愛認めた!公式サイト「相手は一般人、温かく見守ってください」

THE FACT JAPAN / 2013年12月24日 16時9分

俳優ペ・ヨンジュン(上)が、日本公式ホームページに熱愛を認める文章を残した。|イム・ヨンム記者、日本公式ホームページ


[スポーツソウルドットコム|キム・ガヨン記者] 俳優ペ・ヨンジュン(41)が日本のファンに熱愛事実を認める文章を残した。
23日午後、ペ・ヨンジュンの日本公式ホームページには、「家族の皆さんに」とタイトルでお知らせの文が掲載された。ペ・ヨンジュンの関係者は、「寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。本日付のスポーツ紙に、ペ・ヨンジュンの交際についての記事が掲載されました」としながら、「本件につきまして、記事の内容については概ね事実であり、ペ・ヨンジュン本人もお相手が一般人であることを勘案し、あたたかく見守ってほしいとの強い意向を示しております」と明らかにした。
続いて、「今後も近況などは公式サイトにてご報告してまいりますのでどうか皆様のご理解を賜りたく、よろしくお願いします。今年もいよいよ残りわずかとなりました。風邪などひかれないよう暖かくお過ごしください。そして、楽しいクリスマスと良いお年をお迎えください」と付き加えた。
同日の午前、<日刊スポーツ>はペ・ヨンジュンが14歳年下の一般人と3ヶ月前から交際していることを報道した。報道によると、二人は去る11月末、日本を一緒に行ってきており、東京近郊でデートを楽しんだりした。その記事以後、“ペ・ヨンジュンの彼女”は、韓国財閥であるLS産電の副会長の次女ク・ソヒ氏であることが分かった。これと関連し、ペ・ヨンジュンの所属事務所キーイーストの関係者は<スポーツソウルドットコム>に「ペ・ヨンジュンが14歳年下の女性と真剣に交際しているのは事実だが、相手が一般人であるだけに個人情報は公開しない」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング