1月カムバックするRAINのリード曲は『30Sexy』『La song』!

THE FACT JAPAN / 2013年12月24日 17時56分

来年1月にカムバックを予告したRAINの新しいアルバム名は「Rain Effect」であることが分かった。リード曲は『30Sexy』、『La song』で風変わりな魅力を披露する予定だ。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 来年1月初めにカムバックを予告した歌手RAIN(30、実名:チョン・ジフン)が、特別な新曲を持って音楽ファンに会う。
24日、複数のレコード流通業界関係者によると、RAINが来年1月6日に発表する新しいアルバム名は「Rain Effect」。今月19日に初放送されたRAINのリアリティー番組の名前と同じ。さらにアップグレードされた音楽性を表現するため、このような名前を使用したという。RAINはダブルリード曲で活動する見込み。最初のリード曲は『30Sexy』でRAINのボーカルが印象的な曲になる見通し。タイトルから感じられるように30代の男性が持つセクシー美を発散するように見え、ファンの期待が集まっている。
二度目のリード曲は『La Song』。RAINが今まで手掛けなかったヒップホップ、オールドスクール、エレクトロニック、ロック、ファンクなどのジャンルが一つのトラックに調和を成す。「楽しく遊んでみよう」という歌詞が含まれており、RAIN特有のキュートな表情と気の利いた踊りなどが歌を輝かせるものと見られる。
RAINは今年7月に除隊した後、すぐに海外でのプロモーションと放送活動を広げた。先月、Mnet「MAMA」で'スペシャル舞台を披露して復帰を告げた。Mnetのリアリティー番組「Rain Effect」で率直ながら気さくな魅力でファンを魅了している。また、RAINはブライアン・ミラー監督の新しい映画「ザ・プリンス」にキャスティングされ、ブルース・ウィリス、ジョン・キューザックなどと一緒にハリウッドの占領を準備している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング