B.A.P『ONE SHOT』、ドイツのK-POPランキングで再びトップ!

THE FACT JAPAN / 2014年1月9日 15時25分

B.A.Pが昨年2月に発表した2ndミニアルバムのリード曲『ONE SHOT』が、再びドイツ・K-POPチャート1位を記録した。|提供:TSエンターテインメント


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] ボーイズグループB.A.Pが、ドイツ音源チャートで、再びヒットを記録している。
昨年12月末発表されたドイツの「German's K-pop Charts」で、同年2月リリースされたB.A.Pの2ndミニアルバムのリード曲『ONE SHOT』が1位を占めた。この曲は、発表して10ヶ月も経っているにも関わらず、その人気ぶりはなかなか冷めないもようだ。また、昨年8月にリリースした『BADMAN』も、変わらぬ人気を証明しながら6位を記録した。これによりB.A.Pは、ドイツのK-POPチャートで、なんと9回も1位を獲得することになった。トップ10内に名を連ねた期間だけを計算すれば、23ヶ月目となる。B.A.Pは韓国内の他アイドルがまだ開拓しなかったドイツへ道を、新たに広げているわけだ。
一方B.A.Pは、最近開催されたワールドツアー「B.A.P LIVE ON EARTH PACIFIC」と、日本で初めて挑んだ「B.A.P 1st Japan Tour : WARRIOR Begins」を盛況のうちに終え、現在は韓国内カムバックを控えて、詰めの準備に専念している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング