RAINBOW BLAXX!最後のメンバーは、悩殺的脚線美のウリ

THE FACT JAPAN / 2014年1月10日 15時21分

ガールズグループRAINBOWのユニット、RAINBOW BLAXXの最後のメンバー・ウリの予告映像が公開された。 |© DSPメディア


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] ガールズグループRAINBOWのユニット、RAINBOW BLAXXの最後のメンバーが、遂に公開された。
10日午前0時、RAINBOWの公式YouTubeチャンネルでは、RAINBOW BLAXXの4人目のメンバー・ウリ(25)の予告映像が公開。「Whole body scanning 4th」というタイトル通り、ウリは、見事な脚線美とボディラインを誇示しながら、妖艶なまなざしで官能的な魅力を発散している。「19禁~催眠誘導映像」というタイトルでも知られているこの映像は、これまでジェギョン、ヒョニョン、スンア、ウリまで、4人メンバーの姿を同じ形式で撮影しており、その撮り方や演出が、まるで催眠術にかけられたかのように、「何度も観たくなる映像」というのが、所属事務所側の説明だ。
全メンバー公開を終えたRAINBOW BLAXXは、来る20日にスペシャルアルバムを発表し、本格的な活動に乗り出す。アルバムのリード曲『ChaCha』は、実力派シンガーソングライターのユン・サン、east4Aが共同作曲したレトロなディスコダンスナンバーで、軽快で大胆になったRAINBOW BLAXXならではの魅力が感じられる。
一方、RAINBOW BLAXXは来る13日、韓国のNaver Musicを通じて、スペシャルアルバムのジャケット、スタイルグラビア映像を公開する予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング