「感激時代」キム・ヒョンジュン、ステキな腹筋を公開!!

THE FACT JAPAN / 2014年1月14日 17時55分

KBS2TVの新水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」のキム・ヒョンジュンが撮影スチールを通じてステキな腹筋を公開した。|© Ray & Mo


“不世出のファイター”に戻ってくる俳優キム・ヒョンジュンがステキな腹筋を公開した。来る15日に放送されるKBS2TVの水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」で孤独なファイター、シン・ジョンテに出演する俳優キム・ヒョンジュンがガッチリした腹筋に筋肉質の体つきを見せ、人目を引いた。
14日公開された撮影スチールでキム・ヒョンジュンは、丈夫な体格に筋肉質のボディでタフな男性美を爆発させた。顔と体のあちこちに傷を負った姿は、野性の魅力をさらに増している。キム・ヒョンジュンは、「初めには彫刻のような体を作るために努力したが、考えてみると、1930年代には今のようなアスレチック・ジムもタンパク質サプリメントもないことに気付いた。それで、肉や野菜を食べるながらリアルに丈夫な体を作った。そのため、ドラマを見て、“そんなにいい体ではないのに”というふうに思うかもしれない。自分なりに時代を考慮して鍛えた体であることを知っていただければいいと思う」と体作りにも演技に対する悩みを込めたという事実を明らかにした。
キム・ヒョンジュンは「『感激時代』のアクションはワイヤーのような特殊な装置を使用して撮影するよりも、実際に体と体がぶつかり合って激しく戦う格闘シーンが多い。毎回撮影するたびに体あちこちにあざが増えていくが、その分、1930年代を感じることができるリアルなアクションではないかと思う」と「感激時代」アクションシーンに自信感を示した。
巨大なスケールと華麗なアクションで、1930年代を生きた男たちのロマンチックな愛と友情のファンタジーを見せてくれる新しいスタイルの「感激時代」は来る15日に初放送される。
パク・ヒョシル記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング