[独占] INFINITE エル、新ドラマ「悪賢いバツイチ女」出演確定!!

THE FACT JAPAN / 2014年1月20日 13時37分

INFINITEのエルがMBCの新水木ドラマ「悪賢いバツイチ女」にキャスティングされた。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] グループINFINITEのエル(21、実名:キム・ミョンス)がMBC新水木ドラマ「悪賢いバツイチ女」にキャスティングされた。
複数の放送関係者は20日、<スポーツソウルドットコム>に「エルが『悪賢いバツイチ女女』に出演を確定し、“演技ドル”らしい魅力を見せる予定だ」と明らかにした。(演技ドル:演技するアイドルの略)「悪賢いバツイチ女」は、女優イ・ミンジョンと俳優チュ・サンウクが主演に確定されて話題になった作品。財閥になった元夫との復縁を狙う女と、成功した後現れた元妻に復讐を図る男が復縁するまでのロマンチックな物語を描く予定だ。
エルは、同作品で主人公チャ・ジョンウ(チュ・サンウク)の秘書(キル秘書)役を演じる。“キル秘書”は、ネットカフェのアルバイトから国内屈指企業の代表者の個人秘書となった人物で、主人公チャ・ジョンウの大変な時期を一緒にしながら義理を立てた男。エルは、これまで多くの作品に出演したINFINITEの代表的な“演技ドル”。SBS「主君の太陽」でソ・ジソブの子役で出演し深い印象を残した。ケーブルチャンネルtvN「美男<イケメン>バンド」では鋭いカリスマを見せたこともあり、今作でまたどのような魅力を見せてくれるのか多くの人の関心が集まっている。
一方、「悪賢いバツイチ女」は、「ミス・コリア」の後続で来月26日に韓国で初放送される予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング