ボディーガードに変身したJYJ ユチョン!主演「Three Days」のスチール公開

THE FACT JAPAN / 2014年1月23日 11時44分

SBS新水木ドラマ「Three Days」の主人公ユチョンが、警護訓練を受ける姿を公開した。|©ゴールデンサムピクチャーズ


JYJのユチョンがボディーガードに変身した。
SBS水木ドラマ「星から来たあなた」の後続で準備中の「Three Days」が現場写真を公開した。「Three Days」の制作会社ゴールデンサムピクチャーズは23日、カリスマの警護官ハン・テギョン役を務める俳優ユチョンがドラマのために警護訓練に没頭している姿を公開した。写真の中でユチョンは、黒の衣装と帽子を被ったまま訓練を行っており、彼のアクション挑戦に期待感が高まっている。
製作社関係者は、「複合ジャンルがトレンドになっている今、『Three Days』のようなジャンル物が話題を集めている異例の現象に感謝している。ユチョンさんのキャスティングで、アジア全域が多くの関心を持つようになって、負担も大きい。しかし、素晴らしいストーリーを担当するキム・ウンヒ作家と演技派俳優たちのチームワークで上手く進んでいる。みんに感謝する」と伝えた。
「Three Days」は、三発の銃声と共に姿が消えた大統領と彼を救うために孤軍奮闘する警護官の物話を描いたドラマで、ミステリーサスペンス&メロの形式を導入して期待を集めている。ユチョンをはじめ、ソン・ヒョンジュ、パク・ハソン、ソ・イヒョン、ユン・ジェムン、チェ・ウォンヨン、チャン・ヒョンソンなどが出演する。
パク・ヒョシル記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング