パク・シフ、中国での近況公開!「食べて、寝て、働いて」

THE FACT JAPAN / 2014年1月23日 15時37分

パク・シフが中国のSNSウェイボー(微博、weibo)に自信の近況写真を掲載して人目を引いている。|本人のウェイボー


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] 俳優パク・シフ(35)が、中国での生活を公開した。
パク・シフは23日、中国のSNS、ウェイボー(微博、weibo)に「食べて、寝て、働いて」という短いコメントと共に中国映画「香り」の撮影現場写真を公開した。公開された写真の中でパク・シフは黒のスーツを着て明るく笑っている。彼の明るい表情で現場の和気あいあいとした雰囲気と仕事に対する情熱がにじみ出る。特にスーツを完璧な着こなしが目を引く。
パク・シフは「香り」で、韓国人デザイナー、カン・インジュン役を演じ、芸能活動の復帰を準備している。昨年、「香港電影金像奨」で新人監督賞を受賞したチェン・カイコー(陳凱歌 )監督が手掛けるラブストーリーの映画で、中華圏での新星として知られている女優の陳燃が相手役で出演する。
一方、パク・シフは映画の撮影が終わる来月に帰国する予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング