Brown Eyed Girls ガインのソロ曲『Fxxk U』、地上波で放送禁止!?

THE FACT JAPAN / 2014年1月27日 20時21分

ガインのミュージックビデオに俳優チュ・ジフンがR19のパフォーマンスを見せた。|『fxxk U』のMV


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] Brown Eyed Girlsのガイン(27)がソロアルバムの先行公開曲『Fxxk U』の発表を控えた中、同曲が韓国の地上波SBSが運営する放送審議委員会で“放送不適合”の判定を受けたことが分かった。
ガインの所属事務所の関係者は27日、<スポーツソウルドットコム>に「SBS審議の結果、『Fxxk U』が放送不適合判定を受けた。予想していたことなので、曲の修正はない。地上波番組とラジオで聞かせないのが残念だ」と明らかにした。ガインの新曲『Fxxk U』はSBSのほか、MBCとKBSでも審議の結果を待っている。 3社の審議規定がすべて異なっているが、同曲のタイトルと歌詞に俗語の“Fxxk U”が含まれており、地上波の審議通過は難しいと専門家らは分析している。
ガインは同日午前、俳優チュ・ジフンと一緒に出演した『Fxxk U』のR19予告映像を公開し、ネット上で話題になった。音源とミュージックビデオは29日午前0時に公開される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング