[S★arファッション] ラブリーガールになりましょう!! ソン・ジヒョ、イ・セヨン、チェ・ジョンアンのファッション提案

THE FACT JAPAN / 2014年2月1日 13時41分

女優ソン・ジヒョ、イ・セヨン、チェ・ジョンアン(左から)がレースワンピースで可愛らしさを強調した。|イ・セロム記者、キム・スルギインターン記者


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] 美しい女性になりたいなら、レースに注目しよう。ドラマと映画でラブリーな魅力を誇る女性スターたちもレースのファッションを通じて、保護本能を刺激するのはもちろん、可愛らしさを存分にアップさせている。
レースの特性上、中身が軽く透けて見えるシースルーが自動的に完成され、女性らしさと同時に、ほのかなセクシー美を披露することも可能になる。

女優ソン・ジヒョは21日、tvN金土ドラマ「応急男女」の制作発表会に可愛いレースのワンピースを着て登場した。 ソン・ジヒョが選択したワンピースは、ホワイトトーンのレースワンピースで、女性らしさを存分に倍加させた。これまでバラエイティなどで見せてくれた気さくなイメージから脱し、清純さに富んだファッションだった。腰に結んだピンクのリボンとワンピースの下に落ちたキレイな脚線美は、まるでお人形を見ているような錯覚を呼び起こした。

女優イ・セヨンは、去る17日、映画「血沸く青春」のマスコミ試写会にレースワンピースで成熟した魅力を披露した。 特に、レースの下に見える黒の生地が、ユニークでスタイリッシュな印象を漂わせた。イ・セヨンも、ウエストラインをリボンで強調しながら、長い髪を自然に流すスタイリングを披露。
「子役出身だが、今は成人演技者として背伸びしているよ」と言わんばかりに、女性らしい面貌を見せることでその成熟さを強調したもの。靴もシースルースタイルの独特のヒールを履き、ワンピースと雰囲気を合わせるセンスを発揮した。

女優チェ・ジョンアンは、昨年12月4日、KBS2TVの月火ドラマ「総理と私」の制作発表会で、ホワイトレース素材のミニドレスでセクシーな姿を披露した。 レース素材を使用して軽く透けて見えるシースルー感じは、艶やかさを強調すると同時に、アンバランスな袖とスカートは洗練美を増した。厚手の黒ウエストベルトと太いウェーブ形のヘアスタイルも完璧にマッチされ、ファッションポイントになっている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング