VIXX 所属事務所、ファンクラブに謝罪!「ファンが提起した問題を改善する」

THE FACT JAPAN / 2014年2月5日 10時53分

VIXXの所属事務所が、ファンたちが提起した問題について釈明し、謝罪した。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者] ボーイズグループVIXXの所属事務所が、同社の問題点を指摘したファンに謝罪し、再発防止を約束した。
VIXXの所属事務所Jellyfishエンターテイメントは5日午前、VIXXのファンカフェに「ファンの皆さんに、一連のことでご心配をおかけした点について、心からお詫びを申し上げます」という謝罪文を掲載した。所属事務所側は、「ファンの皆さんが送ってくださった“ファンとの疎通不足”、“会社の従業員がファンを対する態度”などの是正要求を確認しており、今回のことを教訓にして、今後ファンの皆さんの貴重なご意見に耳を傾けていきます」と、ファンたちがDVD不買運動を展開しながら掲げた条件を改善していく意向を明らかにした。
所属事務所側は、「JellyfishはVIXXというアイドルグループと一緒に、初めてアイドル市場に足を踏み入れました。これに関連して、試行錯誤を経験しています」と、問題があったことを認めた。続いて、「VIXXが成果を上げたとして自慢せず、これから進むべき道がファンの皆さんと一緒に行かなければならない道であるということを(再び)知ることになりました」とファンに謝罪した。Jellyfishエンターテイメントは、「一度にすべてのことを完全に変えますとは言えませんが、徐々に変えて、心からコミュニケーションするJellyfishになります」とファンたちが提起した問題について解明し、再発防止を約束した。

VIXXの所属事務所の今回の謝罪文は、ファンが来る28日に発売されるVIXXのDVD不買運動や、ポータルサイトなどでの署名運動を展開したことによるものだ。VIXXのファンクラブの会員たちは、「所属事務所が不必要な個人情報を要求・収集し、マネージャーなどがファンに向けての暴言が頻発する」と問題を提起した。
ファンたちは、「これまで所属事務所に是正を要求してきたが、状況を黙認しながらDVD発売告知でごまかそうとしている」とし、DVD不買運動を開始した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング