東方神起、「ミュージックバンク」1位!チャンミン「ユンホ兄さん、おんぶして!」

THE FACT JAPAN / 2014年2月8日 13時25分

東方神起が、7日の午後放送されたKBS2TV「ミュージックバンク」で、1位を獲得した。|KBS2TV「ミュージックバンク」放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 東方神起が2月第1週目の1位トロフィーを手にした。
7日の午後に放送されたKBS2TV「ミュージックバンク」では、東方神起が7thフルアルバム「TENSE」のリード曲『Something』で、Girl's Dayの同名曲『Something』と1位の座を争った。そして1位発表の瞬間、“東方神起”の名前が呼ばれると、ユンホとチャンミンは嬉しく笑顔をみせながら、ファンの熱い歓呼に包まれた。ユンホは「本当にありがとうございます!この花は、愛するカシオペア(ファンクラブ)のみなさんにささげたいです!また事務所の家族みんなにも感謝します」と所感を伝えた。するとチャンミンは、突然ユノの背中に乗りながら、遊び心あふれる姿で1位の喜びを満喫した。
一方、この日の「ミュージックバンク」には東方神起をはじめ、Girl's Day、M(ミヌ・SHINHWA)、B1A4、ガイン(Brown Eyed Girls)、RAINBOW BLAXX、SISTARソユ&チョンギゴ、B.A.P、SPICA、GOT7、AOA、コヨーテ、Dal★Shabet 、Honey Finger 6、GPBASIC、Nemesis、KISS&CRY、LEN、Royal Piratesらが出演。華麗なステージを繰り広げた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング