「お母さんを応援」廃止運動に賛否 お父さん側の意見は?

STANDBY / 2018年7月8日 12時0分

写真

"みんなの子育てを応援します"という文字が躍るアカチャンホンポ公式サイト ※この画像はサイトのスクリーンショットです(アカチャンホンポ公式サイトより)


アカチャンホンポが、ネット上で集まった署名を受け、商品のパッケージに記載されていた「全国のお母さんを応援します」というメッセージを取り下げたことが話題になっている。

もともとアカチャンホンポのオリジナル商品「水99%Super 新生児からのおしりふき」のパッケージには「全国のお母さんを応援します」というメッセージが書かれていた。この文言にひっかかりを覚えたある母親が、「オムツを替えるのは『お母さん』だけですか???」などと疑問を表明。署名活動をおこない、賛同者が集まった結果、キャッチコピーが変更されることになったという経緯だ。

母親は、このメッセージでは「お母さん」のみが強調されているように感じられることから、「父親やその他の養育者に疎外感を与える表現になる」「母親だけに育児の責任を負わせるような表現になる」「それを目にして育つこども達に『育児=母親のみがするもの』という性的偏見を与える可能性がある」と指摘。”「お母さん」にだけ育児の責任を押し付け、また「お母さん」以外の育児参加を阻害するようなパッケージ”だと問題視した。

このことが報じられると、ネット上でも議論に。Twitterには、

“声をあげる人がいて、少しずつ世の中が動いてるんだなぁと思いました。”

と評価する声もみられるが、”面倒くさい”といった声も多数。

“すごいイチャモンつけるなぁ。鼻息荒くずーっと目を光らせてるの?こわー。”
“この違和感に違和感(´Д` )
お父さんも自分の存在が認められてないようで辛いって書かれてたけど、なんやそのアイデンティティ。”
“お父さん側からのクレームならまだわからなくもないけどなぁ。
ばかばかしい。「お母さんを応援します」「ありがとう」じゃダメなの?”
“めんどくさっ!
育児をしてる父親側から「お父さんだってやってるぞー」って声が上がったっていうならわかるけど…
応援されて文句言うって(笑)”

などという声があがるなか、

“いっそお父さんを応援にしなよ。
文句でないから()
そもそもこれってお母さんは大変だから応援って意味でしょうにほんとくだらない
そんなおいらは娘のおむつ交換でいつもお世話になっとります。”
“うちは妻が働き俺が子育てしてるけど”子育てするお父さんを応援します”的なのはほとんど見かけないけどに不満はないよ?”

と、父親側の立場からツイートする人も。

ただ、子育てをする人が必ずしも「お母さん」ではなく、ケース・バイ・ケースであることは確か。今は賛否が分かれているが、話題になったことで、少しずつ何かが変わっていくのだろうか。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
STANDBY

トピックスRSS

ランキング