【お得なクレカ・ポイント活用】これから部屋探しをするなら、家賃をクレジットカードで支払える賃貸物件がおすすめ!

Suits-woman.jp / 2019年3月20日 13時0分

写真

【お得なクレカ・ポイント活用】これから部屋探しをするなら、家賃をクレジットカードで支払える賃貸物件がおすすめ!の画像

クレジットカードやポイントのお得な活用方法を指南する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回は新生活が始まる春に向けて、家賃をクレジットカードで支払える部屋探しをしようという提案です。家賃は通常は振り込みですが、クレジットカードで支払うことができると、毎月、ポイントが貯まってお得。最近ではクレジットカードで支払える賃貸物件が増えています。

☆☆☆

家賃をクレカで支払えるとなぜお得?

光熱費や税金、病院の治療代など、今ではかなりの支払いがクレジットカードでできるようになっています。家賃をクレジットカードで支払える賃貸物件も増加中。住宅情報サイトの中には、クレカが利用できる物件だけを集めた特集もあるほど。

中でも、賃貸マンションや賃貸アパートなど、一人暮らしにもおすすめの賃貸物件情報を多数提供する「レオパレス21」では、専用のクレジットカード『Tカード プラス(レオパレスメンバー)』を発行しています。発行から約10か月で会員数が累計1万人を突破。この数字は当初、目標としていた数字の約5倍だそう。

『Tカード プラス(レオパレスメンバー) 』

『Tカード プラス(レオパレスメンバー) 』
年会費:永年無料 国際ブランド:JCB ポイント還元率:0.5%
初期費用の支払いに、1~24回払いが選択できる「アプラスショッピングクレジット」を利用することが条件。
https://www.leopalace21.com/osirase/tcardplus.html

会員の年齢層は、30歳までが全体の約52%と、カード離れが叫ばれる若い人たちにも指示されています。このクレカの魅力は月々の家賃の支払いで、通常のショッピングと同じように200円につき「Tポイント」が1ポイント貯まるところ。貯まったポイントは、Tポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することができます。

仮に家賃が月8万円だとしたら、1年間で4800円分のポイントが貯まります。そのポイントは普段の買い物に利用できるので、家計の節約にもなりますね。銀行口座から振り込みしていたら得られないものだけに、実にお得です。

このような専用のクレジットカードを発行しているところもあれば、いつも使っているカードで支払いできるところもあります。もし入居したい賃貸が、自分が持っているクレカで支払えたら、新たに入会する手間が省けるのでラッキー。家賃など毎月、固定で必要なお金に対してカードのポイントが貯まると、知らないうちに結構、貯まっているものです。

なぜ家賃をクレカで支払える物件が増えているの?

クレジットカードを利用すると私たちにはポイントが貯まります。その一方で、お店側はカード会社に手数料を払っています。もちろん家賃の場合も、大家さんや不動産会社が、カード会社に手数料を支払います。その分、利益が少なくなってしまうのに、クレジットカードを利用できるようにするのには、ある理由があるのです。

家賃などの固定費をお得なポイントにつなげるサービスは、有効に使いたいもの。

それは家賃の未回収リスクを防ぐため。クレジットカードを利用すると、カード会社が利用者からお金を徴収します。もし家賃を支払わない住人がいても、カード払いにすることで、カード会社が代行して家賃を徴収してくれるというわけ。

それに入居時もカード会社が審査することで、その人が信用できる人かどうか判断できるというメリットもあります。そのような理由もあって、不動産業界でもカード払いできる物件が増えています。転居を予定している人は、カード払いが可能かどうかで物件を選ぶのもおすすめですよ。


クレカ・ポイントの賢人綿谷禎子

ライター、「All About」ガイド
情報誌の編集部から編集プロダクションを経てフリーランスのライターに。現在は小学館発行のビジネス情報誌「DIME」を中心に、企業のオウンドメディアや情報サイトなどで幅広く執筆。生活情報サイト「All About」のガイドも務める。自称、キャッシュレスクイーン。スマホ決済や電子マネー、クレジットカード、ポイント、通信費節約などのジャンルのほか、趣味の文具や手帳の記事も手掛ける。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング