便利すぎて感動!100均グッズ|キャンドゥでGW10連休までにGETしたい旅行グッズ5選

Suits-woman.jp / 2019年4月14日 10時0分

写真

便利すぎて感動!100均グッズ|キャンドゥでGW10連休までにGETしたい旅行グッズ5選の画像

もうすぐゴールデンウィーク、今年は10連休ですね。

旅行を予定している人も多いと思いますが、旅先でちょっとした不便を感じたことありませんか。

アウトドアや旅行中に感じるちょっとしたストレスも、これがあれば、もう感じない、あると便利な100均キャンドゥのグッズをご紹介します。

1.テーブル用バッグハンガー

テーブル用バッグハンガー 約10.5cm×5cm

 

まずご紹介したいのは、キーホルダーになる便利グッズ。

旅行先に限らず、レストランやカフェで手荷物を置く場所に困ったことありませんか。

床には直置きしたくないから、椅子の背にかけたり、膝の上にのせたまま食事をしたり。これだと、リラックスして楽しめませんね。

そんな不便を解消してくれるのがテーブル用バッグハンガー。GWにお出かけするとき、バッグにコレを1つ忍ばせておけば、ふらっと立ち入った食堂に荷物置き場がなくても大丈夫ですよ。

ズレ落ちる感じはしません。

バッグをひっかけて、テーブルにかければ荷物置き場のできあがり。

ハンガーのテーブル接地面には滑り止めがついていて、それがバッグの重さでしっかりと固定してくれます。

これ1つで食事をリラックスして楽しめますよ~。

2.くねくねクッションワイヤー

くねくねクッションワイヤー 長さ約30cm。

筆者は先日バス旅行に行ったのですが、バス内で手荷物の置き場所にとても困りました。前の座席シートの背面についているネットには入りきらない大きさの手荷物。

足元に置くか、膝の上にのせておくか……。

そんなときにあったら便利なのが、このくねくねクッションワイヤー。

くねくねというネーミングからイメージするほどワイヤーは柔らかくなく、しっかりしています。

自由に形を変えて掛けられます。

だから、手荷物をかけても広がて荷物が落ちる心配はありません。

さらにちょっと力を加えれば、自由な形になるので、前のシートのヘッド部分などに取り付ければ簡易荷物掛けの出来上がり。

扉の簡易ロックにも。

また、小さいお子さんのいるご家庭では、宿泊施設で子どもが開けたら困るような扉をロックするときにも使えます。

GWの旅行には1つあると便利ですね。

3.面ファスナー付き落ちないフック

面ファスナー付き落ちないフック2個入り。

 

旅行先で心配なのが、ひったくりなどの盗難。

このフックは、このベビーカーなどに荷物を掛けるグッズですが、一工夫があります。

左右にフックを広げて荷物を掛けます。

荷物を掛けるときに、フックを左右に広げて掛けるんですね。

そのひと手間で、荷物が落ちないし、サッと持ち去ることが不可能に。

耐荷重は1kg。

もちろんカギをかけているわけではないので、完全な防犯対策にはなりませんが、子どもに注意が向いて荷物への注意が散漫になってしまいがちなお出かけの手助けになってくれそうです。

4.スーツケースと手荷物まとめベルト

スーツケースと手荷物まとめベルト。

 旅行に出かけるときにはスーツケースやキャリーケースを使うという人にオススメなのが、このスーツケースと手荷物まとめベルト。

ありそうでなかったこの長さのバックル付きベルトで、増えがちがお土産や手荷物をまとめることができるんです。

手荷物をまとめられます。

これをスーツケースのハンドル部分に取り付けておけば、お土産などで手荷物が増えたりしても、ひとつにまとめられますね。

スーツケースに紙袋にコンビニ袋に……と、あれこれ両手で持つことから解放されますよ。

5.ビーズクッション首用

新商品ビーズクッション首用。

旅行の移動時間が長い人におススメなのが、キャンドゥの新商品「ビーズクッション首用」。

空気を入れるタイプのクッションとはフィット感が違います。

本体は軽いのに、頭が安定する安心感。これでもう起きたときに首が痛くなることはなくなりますね。この首用のクッションは、あるとないでは移動時の疲れ方が全然違いますよ!

☆☆☆

今年の大型連休で旅行を計画しているという方も多いと思います。100均キャンドゥのトラベルグッズは旅行をより快適にくれるものが数多あるので、店舗へ行ったらぜひチェックしてみたくださいね。

※紹介商品は店舗状況により取扱いがない場合があります。
【取材協力】(株)キャンドゥ https://www.cando-web.co.jp/

取材・文/栗山 佳子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング