【恋愛講座】付き合う相手をダメにしてしまう……。絶対に関わってはいけない男性の特徴

Suits-woman.jp / 2019年6月10日 10時0分

写真

【恋愛講座】付き合う相手をダメにしてしまう……。絶対に関わってはいけない男性の特徴の画像

元KAT-TUNの田口淳之介さんと小嶺麗奈さんカップルの薬物による逮捕は、付き合う相手次第で人生が大きく変わってしまうことを嫌と言うほどわからせるものでした。スターだったのに、朱に交われば赤くなるということわざにもあるように、堕落の道を歩んでしまったのです。2人はお互いに支え合う関係だったのかもしれませんが、最終的に最悪な結末を迎えてしまったのは非常に残念です。

このように、一緒にいることでお互いがどんどんダメになってしまうカップルも少なくありません。できることなら、付き合う相手をダメにしてしまう男性は交際前に見抜いておきたいところ。そこで今回の記事では、堅実女子の皆さんに交際中の女性をダメにしてしまいがちな絶対に関わってはいけない男性の特徴についてご紹介します。付き合う相手をダメにする男性の特徴を知って、ダメ恋を防ぎましょう。

(1)怪しい交友が多い

その人の見た目が爽やかで人当たりが良くても、明らかにガラの悪そうな男友達が多いのであれば、彼自身も元はヤンチャである可能性が高いです。とくに田舎の元ヤンの場合、地元の友達との結束力がかなり強いため、そう簡単に悪友とは縁が切れない可能性が高いです。

なお、悪友がすでに悪行から足を洗っているのであればまだいいのですが、今でも同じようにヤンチャをしている、または飲み歩いているのであれば、よっぽどのことがない限りその癖は治らないでしょう。結婚後も安心して暮らしたいと願う女性であれば、このような男性とは離れるのが得策です。

(2)お金を借りてくる

借金をする人は、お金を借りることに対して抵抗感がありません。とくに大手企業勤務の場合、銀行から融資できる額も高額です。しかし、ここで「お金を借りられるのは、僕に社会的信用があるから」などと開き直るような男性とは、くれぐれも一緒になってはいけません。

また、あなたに対しても平気でお金を借りてくる、または返さない男性とは絶対に交際してはいけません。本当に愛している女性であれば、気軽にお金を借りることなどできないはずです。さらに、お金を貸した時に「絶対返すから」と言う人ほど、お金を返そうとしません。

もし交際相手とお金の貸し借りをしているのであれば、それはあなたが彼に寄付したものとみなしましょう。また、あなた自身もお金を貸したからといって彼に見返りを求めることは決してないようにしましょう。

(3)10年後のプランがない

夢を持ち、嬉しそうに夢を語る男性は、女性からしても魅力的に映るもの。ただし、夢を語る男性のなかには、単なる現実逃避がしたいだけという人も少なくありません。

そもそも夢に向かって着実に進んでいる人ほど、人に夢をペラペラ話すことはありません。信念を持ち、プランを立てて着々と進みます。また、仕事が出来る人ほど、5年後、10年後に備えて将来のプランを考えています。

とくに近年は、多くの企業が副業解禁したことから、副業をはじめる男性が増えてきました。男性のなかには「副業を本業にしたい」と話す人も少なくないようですが、果たしてどこまで本気なのか?もし彼と将来的に一緒になることを検討しているのであれば、改めて確認しておく必要があります。

彼の夢が本当かどうかを確認するためにも、あなたから「その夢を叶えてどうするの?」「10年後はどうなっていないの?」など、いろいろと質問してみましょう。そこで言葉が詰まるようでは、恐らくそこまで本気で夢を叶える気もないし、将来的なプランも考えてない可能性が高いです。

(4)注意をされると逆ギレする

どんなに自分に否があっても認めない、人に謝らずに言い訳ばかりする人は、誰よりも自分が一番大切に考えています。そのため、人から注意されたりすると自分を守るために「なんでそんなこと!」などと逆ギレすることも少なくありません。

彼らのようなタイプとは、これから先どんなにケンカをしてもあなたのせいばかりにされる可能性が高いです。自分を大切にしてくれる男性を選びたいのであれば、彼らのようなタイプとは決して一緒になってはいけません。

お付き合いする相手次第で、人生は大きく変わります。君子危うきに近寄らず。

類は友を呼ぶ、ともいいます。彼が誠実な男性かどうかを見極めるためにも、まずは仲のいい友人を何人か紹介してもらいましょう。できれば、中学、高校時代から仲のいい友人を紹介してもらうのがオススメです。女性には見せない裏の顔をいくつか知っている可能性があります。

また、将来について何も考えていない、平気でお金の貸し借りをするような人であれば、将来性がなく結婚後も安定した暮らしができない可能性が高いです。さらにあなたが注意すると「うるさい!」などと逆ギレするタイプの場合、結婚後もあなたの話を聞いてくれない可能性が高いため、苦労することでしょう。

「結婚は大手企業勤務の男性なら安泰」と一般的に言われていますが、大手ほど融資額が高いので実は借金を抱えている男性は少なくありません。誠実な男性を見極めるためにも、まずは目先の利益よりも彼の金銭感覚や考えに触れるようにしましょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング