恋活・婚活、相手のことがわかるのは●回以上会ってから!? 好感度ダウンの見た目&行動も判明

Suits-woman.jp / 2019年6月13日 8時0分

写真

恋活・婚活、相手のことがわかるのは●回以上会ってから!? 好感度ダウンの見た目&行動も判明の画像

あなたが恋活や婚活をしていたら、初対面の相手のどんなところを気にしますか? これから付き合うかもしれない、もしかしたら結婚するかもしれないお相手、外見だけでなく中身もしっかり重視したいですよね。

何回くらい合えば相手のこと、わかるんだろう……

何回くらい合えば相手のこと、わかるんだろう……?

本来は相性のよい相手だとしても、第一印象が悪いと次の機会に繋がらず残念な結果になってしまうことも……。株式会社パートナーエージェントは、初対面から関係性を作っていくプロセスにおいて、やってはいけないことやどのくらいの期間(回数)が必要かについての調査を実施。20~40代の独身男女は、恋活や婚活の場で相手のどんなところを見るのでしょうか?

初対面で、顔以外には相手のどこを見ますか?(n=765)

初対面、顔以外でチェックするところは「スタイル」(31.4%)「服装」(26.9%)。

初対面、顔以外でチェックするところは「スタイル」(31.4%)「服装」(26.9%)。

合コンや婚活パーティーなどの恋活や婚活の場で、相手を探すときに顔以外ではどんなところをチェックしているのか聞いたところ、「スタイル」が31.4%と最も多く、次いで「服装」が26.9%。さらに「しぐさ(姿勢)」が22.0%、「髪型」は7.1%と続きました。まずはパッと見ての外見や雰囲気を見るという人が多いようですね。

では、印象悪く感じてしまうのはどんなところでしょう。ドキドキ……。

特に印象が悪いのはどれですか?(n=765)

特に印象が悪いのは「髪がボサボサでフケが目立つ」人、8割超え!

特に印象が悪いのは「髪がボサボサでフケが目立つ」人、8割超え!

「髪がボサボサでフケが目立つ」が84.4%で、他の項目と大きく差をつけトップとなりました。清潔感はとても重要ですが、なかでも頭髪のお手入れには特に気を使ったほうが良さそうです。全体的なランキングを見ても“清潔感”は大切なキーワードのよう。会話の内容やプランを考えるよりも先に、身だしなみをしっかりさせましょう。

続いては、会話中にされたら嫌なことを聞いてみました。

話している時にされたら嫌なことはありますか?(n=765)

会話中に「スマホを見ている」のは約8割の人がNG!

会話中に「スマホを見ている」のは約8割の人がNG!

会話中されたら嫌なこと1位は「スマホを見ている」(78.8%)。これは恋活や婚活の場に限らずNG行動ではないでしょうか。そんなつもりはなくても、ついメッセージ受信の通知が鳴ると手に取ってしまうこともありますが、誰かと会話を楽しむ場面では、スマートフォンはカバンなどにしまっておいたほうが好感度は高そう!

初対面でどんな人かなんとなく分かる人と、何度か会わないとなかなか人柄をつかめない人がいますよね。みんなは、何回くらい会えば、相手の人柄が分かると考えているのでしょうか?

何回くらい会えば相手の人柄が大体分かりますか?(n=590)

40.2%が「3回目」くらいで相手の人柄が分かる。

40.2%が「3回目」くらいで相手の人柄が分かる。

「3回目」と答えた人が最も多く40.2%でした。「1回目」(9.7%)、「2回目」(17.8%)と答えた人と合わせて、67.7%の人が「3回目」までに相手の人柄が大体分かると考えているようです。
それぞれの回数の理由も教えてもらいました。

【1回目】
・第一印象で人の性格を見抜くのが昔から得意だから。見た目がだらしなくても性格や約束にルーズじゃない人もいるし、表面だけ紳士の人もいる(31歳・女性)
・相手の言動、行動、目の動きやしぐさから大体分かる(33歳・男性)
・話が合うか合わないか、歩く速度を合わせてくれるか、食べ物の好みが合うか、座る席など配慮してくれるかを見る。第一印象がダメなら、その後も希望は無いと思いました(44歳・女性)

【2回目】
・1回目で話が楽しくても2回目でつまらなくなったり、楽しい人だと話が弾んだりするから(20歳・女性)
・1回目でも大体分かるけど2回目のほうが素に近く、会話の運び方などが普段通りだと思うから(34歳・女性)
・初対面は、お互いに緊張しているので。私の場合は、2回目から良い意味で気を配れるようになると思うから(41歳・男性)
・最初は緊張したり猫をかぶったりするが、2回目はお互いに会いたくて会うので、自分が少し出せるようになる(44歳・男性)

【3回目】
・3回目ぐらいで深い話をすることができ、その中で本当に考えていることが分かると思うから。1回目は外見などで、それが気に入れば2回目。2回目で表面上の会話をするイメージ(23歳・女性)
・踏み込んだ質問は最初は避けがち。少し気が緩んでくるのは3回くらい(31歳・男性)
・慣れてきて取り繕えるような会話の話題が減るから(31歳・女性)
・一度や二度で相手の事を理解できるとは思えません。例え長年ずっと一緒にいるパートナーでさえ、合う、合わないは個人差があると思います。3回というのも最低限度という意味で答えました。打ち解けて次のステップに進むのに、最低3回は必要だと思いました(41歳・男性)

【4~9回目】
・3回ぐらいでは、まだ自分を出せていないと思う。5回目ぐらいからは、慣れが出てきて分かるようになるのではないかと思う(24歳・男性)
・短期間では嘘をつかれることがある(29歳・女性)
・いろんな場面でその人の姿を見ることができるので(36歳・女性)
・婚活目的だと、最初のうちは猫をかぶったり、あわせてきたりする。回数多く会ってみないと、本性は判らない気がする。逆に10回以上会っても掴めない人は、最初から合わないと思う(45歳・男性)

【10回以上】
・何回も会って騙された経験があるから。私も10回以上会っても、自分を出さないことが多いから(25歳・女性)
・何度会っても、一緒に暮らしても、最終的には結婚したとしても、他者のことを完全に理解することは不可能だと思う(43歳・男性)
・隠すのが上手い人がいるから、そういう人を見落とすと怖いから(46歳・女性)

【分からない】
・人と接するのが苦手だから(20歳・女性)
・何度会ってもよくわからない。分かったつもりになっても、自分もそうだが相手も変わっていくので余り固定観念を持ちたくない。その時々の状況で対応したい(36歳・男性)
・ 10年夫婦であっても分からないこともあるので、回数では分からないと思った。人によって違う(43歳・女性)

恋活や婚活の場では、初対面ですぐに相手を判断してしまうよりも、2~3回程度会って、いろいろな会話や場面から少しずつ理解し合っていったほうがいいのかもしれません。
それでも、初対面のイメージはとても大切! 内面を磨くことももちろん大切ですが、外見はほんの少し手をかけるだけですぐに直すことができます。デートの前には、まず髪のお手入れを忘れずに!

【参考」※ 株式会社パートナーエージェント
【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:「恋活や婚活をしたことがある」と回答した20~49歳の独身男女 765名
集計期間:2019年5月13~14日
調査対象:「恋活や婚活をしたことがある」と回答した20~49歳の独身男女 590名
集計期間:2019年5月16~23日

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング