クサ~イ!夫が帰宅後に脱いで放置された靴下、家の中で遭遇経験がある妻は6割以上に!

Suits-woman.jp / 2019年6月19日 8時0分

写真

クサ~イ!夫が帰宅後に脱いで放置された靴下、家の中で遭遇経験がある妻は6割以上に!の画像

さまざまな菌が増殖しやすい梅雨シーズン。冬場は何とも感じなかったパートナーの体臭や汗の汚れが、妙に気になってしまう人も多いのではないでしょうか?中でも既婚女性による愚痴でありがちなのが、男性がよくやる帰宅後に靴下を脱いで部屋のどこかに放置する行為。こちらが気づいて洗濯カゴや洗濯機へ入れるまで放置され、しかもニオイが強烈となれば、夫への怒りどころか愛情も冷めるかもしれません。

なぜここまできてできない?洗面台で靴下を放置する人も

そんな「パートナーが家の中で脱いで放置した靴下に関する意識・実態調査」を行なったのが、株式会社ナイガイ。かなりニッチな調査ですが、こちらによると1年以内に家の中で夫の放置靴下を発見したことがある既婚女性は、なんと63%にもなるそうです。さらに家の中で放置された場所を調べたところ、結果は以下のようになりました。

コタツも見つけにくく、しかも熱で菌がいかにも繁殖しそうなシチュエーションです。

一番多いのが「ソファ・椅子」(52%)。帰宅してソファや椅子に座りホッと一息するタイミングで、靴下を脱ぎたくなってしまうのでしょうか?それは「ふとんやベッド」(36%)も同じ意味合いがありそうですが、そこに放置されるとふとんに紛れて発見がおそくなりそうなのが問題点。何日も発見できないままの脱ぎっぱなしの靴下を発見してしまうと、怒りがわく女性もいるでしょう。

また別の意味で怒りがわくのが案外多い「洗面台」(20%)という回答。部屋の配置にもよりますが、洗面台の近くにはかなりの確率で洗濯カゴや洗濯機があるはずで、なぜほんのちょっとの手間を惜しんでしまうのでしょうか?

夫の放置靴下で、妻の怒りが増えて愛情が減る!?

そんな夫の放置靴下を目にする妻は、一体どのような気持ちに襲われるのでしょうか?同調査によると、「怒りを感じる」と回答した人は64%。さらに「愛情が減る」と答えた人も40%いました。たかが靴下と侮るのは危険な結果です。

怒りを感じるのはもはや当然。愛情も減る人が40%と、決して少なくないのです。

そしてさらに問題なのは、一日中着用して付着したニオイ。放置靴下を発見したことがある女性によると、そのうちの53%は「放置靴下のニオイが気になった経験がある」と回答しているのです。さらに「靴下のニオイが強ければ強いほど、パートナーへの愛情が下がる」と答えた人は86%となっています。

靴下がクサイといえば「クレヨンしんちゃん」のヒロシですが、みさえさんのように寛大にはなかなかなれません。

そうなると一日中履いても臭わない靴下やニオイを除去する洗剤などが重宝しそうですが、本当に妻がまず求めたいのは「脱いだ靴下を放置せずに、きちんと洗濯機やかごに入れてくれる心掛け」です。自分でそれをやってくれさえすれば、多少クサイのは我慢できるのではないでしょうか?世の旦那さんはあまりに靴下放置が当たり前になっていると、いつか本当に妻の怒りが爆発するかもしれません。そうなる前に自分でやるぜひとも習慣づけを!

【調査概要】
調査主体:株式会社ナイガイ
調査対象:現在パートナーと同居しており1年以内に「放置靴下」を発見した30~40代の既婚女性500名 ※年代別均等割付
調査期間:2019年2月6日~2月13日
調査方法:インターネット調査

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング