初めての株式投資…投資先を株主優待で選ぶなら?堅実女子向けおすすめ銘柄をプロがセレクト【堅実女子の株式投資基本のキ その3】

Suits-woman.jp / 2019年10月2日 17時0分

写真

初めての株式投資…投資先を株主優待で選ぶなら?堅実女子向けおすすめ銘柄をプロがセレクト【堅実女子の株式投資基本のキ その3】の画像

「株のお姉さん」の異名をもつ、元カリスマ証券レディーで現在SBI証券投資情報部 シニア・マーケットアドバイザーの雨宮京子さんに、株式投資の基本のキを教えてもらう短期連載。第3回は、投資先の選び方について。『夕刊フジ』株-1グランプリ2018年4月度優勝(銘柄のパフォーマンス108.8%)で平成最後の年間グランドチャンピオン王者になった雨宮さんが、堅実女子にふさわしい銘柄をチョイスしてくれました。

☆☆☆

第1回はコチラ
私は株で儲けられる?株式投資に向いている人と向いていない人【堅実女子の株式投資基本のキ その1】

第2回はコチラ
株式投資の口座開設の選び方…対面タイプとネット証券それぞれのメリット・デメリットと選び方【堅実女子の株式投資基本のキ その2】

どの会社に投資するかはどう選ぶ?

「上場している企業は、現在3600社以上です。この中から、企業を選ぶというのは難しいですよね。初心者にオススメしているのが、自分が好きで使っているものや場所に関連している企業を選ぶということ。たとえば、お気に入りの化粧品。それを作っているメーカーや、大好きなキャラクターのテーマパークを運営している会社、CMが好きな通信会社、ゲーム会社などでもいいですね。とはいえ、業績を調べたりするとよくわからなくなってしまう……というビギナーさんは、それぞれの各企業の株主優待をチェックして、自分が欲しいものを株主優待にしている企業を選ぶというのもよいと思います。

第1回のときに説明しましたが、株主優待とは、企業が株主になってくれた出資者にお礼として送るプレゼントです。テレビで株主優待だけで生活をしている人が特集されたりすることもあって、ご存知の方も多いと思いますが、株主優待はさまざまな業種の企業が出しています。QUOカードの金券を出していることもありますし、飲食チェーン・不動産系などでは、自社の利用割引券などを出しているところも。日常的に利用している企業が株主優待を出しているのであれば、お買い物もお得になりますね」(雨宮さん:以下「」同)

株式投資初心者におすすめ!株主優待で選ぶ優良企業13

それでは、雨宮さんおすすめの銘柄を見ていきましょう。少額の予算でも買えるものからピックアップしていただきました。※()の数字は、証券コードです。

QUOカードがもらえる企業

◆ディップ(2379)「バイトルドットコム」など、求人情報サイトを運営している企業。100株以上の保有で500円ないし1000円のオリジナル・クオカードを提供(価格は企業利益による)。
◆第一稀元素化学(4082)「馴染みがない会社かもしれませんが、自動車の排ガス浄化用ジルコニウム化合物製造の国内最大手です。100株以上の保有で、2000円のクオカードが株主優待。現在、1株が700円~800円台。10万円の資金で買える優良株としてご紹介しました」(雨宮さん:以下「」同)

自社の利用割引券などがもらえる企業

◆IBJ(6071)婚活サイト「ブライダルネット」や合コンサービス「Rush」、婚活パーティ「PARTY☆PARTY」などを運営している企業。特性クオカードや旅行券のほか、年1回、12月に30,000円相当の結婚相談所利用割引券を株主優待に。「婚活が株主優待でできるというのも今ドキですね」
◆パルコ(8251)渋谷パルコ店近日オープンが話題。2月と8月に株主優待として、クレジットカードでパルコでお買い物すると5%割引となるサービスがある。
◆フォーシーズホールディングス(3726)福岡に本社がある、化粧品・健康食品の通販会社。主力はスキンケアシリーズ「NANO ACQUA」、ベースメイクシリーズ 「ACQUA FAIRY」、健康食品の「BE ACQUA」。特に炭酸ジェルパックは人気。10,000円相当の株主優待券が発行され、商品ラインナップの中からひとつが選択できる。
◆クリエイト・レストランツ・ホールディング(3387)「やさい家めい」や「磯丸水産」「しゃぶ菜」など、20ブランドのレストランを運営んしている企業。2月と8月に100株以上保有している株主に、3000円~30,000円相当優待食事券を提供。
◆アミューズ(4301)サザンオールスターズ、福山雅治などが所属する大手芸能プロダクション。自社主催のコンサート・イベントなどご招待。定数上回ったところは抽選に。
◆ヤマダ電機(9831)優待割引券500円 2枚~50枚
◆オリックス(8591)オリックスレンタカーやオリックスカード、オリックス生命などリースほか金融サービスを提供する。プロ野球のオリックス・バッファローのオーナー企業でもある。年1回、「ふるさと優待」という、全国のおいしいものをカタログから選べるほか、レンタカー利用料が30%引きになったり、野球の公式戦ホームゲームの当日券が優待価格で購入できる優待カードが発行される。
◆ルネサンス(2378)フィットネスの大手。100株保有の株主に2枚、以降100株ごとに2枚、500株以上で10枚の無料でルネサンスの施設が使える利用券が発行される。
◆ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)株の保有数によって、書籍、雑貨などが購入できる買い物券が、最大10,000円相当まで発行される。
◆日本マクドナルド(2702)6月12月の年2回、3種類の無料引換券が1枚になったシート6枚が1冊になった株主優待食事券が100株保有で1冊、300株保有で3冊、500株保有で5冊もらえる。
◆すかいらーくホールディングス(3197)6月と12月の年2回、ガスト、バーミヤンなど、運営しているレストランの飲食代割引カードがもらえる。100株で3,000円相当が2回、1000株所有だと、6月に3万3000円、12月に3万6000円。

ご自身が注目している企業にプラスして、選択肢にいれてみてはいかがでしょうか。ただし、株主優待は業績が悪化すると廃止されることもあります。株主優待目的で株を購入して、株価が下がっても“まぁ、株主優待で〇〇円もらえるからプラマイゼロかな”なんて思って保有していたら、株主優待が廃止されてしまって大損!というリスクもないわけではありません。そのあたりは理解してくださいね」

投資先を選ぶ際のポイントの基本は「信用できるか」「ずっと付き合っていきたいか」がキモ。恋愛と同じですね。


SBI証券投資情報部 シニア・マーケットアドバイザー (相続診断協会認定 相続診断士)
雨宮京子

元カリスマ証券レディー。日興證券時代は全国トップの営業実績を持つ。32年株式市場をウォッチ。「株のお姉さん」として簡単・分かりやすく解説!ラジオ短波(現ラジオNIKKEI)、長野FM放送アナウンサー、『週刊エコノミスト』(毎日新聞社)記者、日経CNBCキャスター、テレビ東京マーケットレポーター、ストックボイスTVキャスターなどを経て現在に至る。2014年Yahoo!株価予想最高11連勝,勝率94%達成。『夕刊フジ』株-1グランプリ2018年4月度優勝(銘柄のパフォーマンス108.8%)で平成最後の年間グランドチャンピオン王者に!主な著者本『株の教則本』『はじめての人の株入門塾』『税金ゼロ!ローリスクで儲けるNISA株入門』◆SBI証券

文/簗場久美子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング