ワイン好きにはたまらない… 信州上田の新ワイナリーでテイスティング体験や限定ワインをGETせよ!

Suits-woman.jp / 2019年11月23日 11時0分

写真

ワイン好きにはたまらない… 信州上田の新ワイナリーでテイスティング体験や限定ワインをGETせよ!の画像

年末まで忙しさが加速していく毎日ですよね。慌ただしい時期だからこそ、次のお休みには信州の風光明媚な場所にあるワイナリーを訪れて、リフレッシュするのはいかがでしょう。美味しいワインを味わうのにぴったりなのが、今年の秋、長野県上田市にオープンした「シャトー・メルシャン 椀子(まりこ)ワイナリー」です。

ワイン畑に囲まれた高台にあり、訪れただけでも気持ちがいい。

これまで、品質が評価され世界的な賞をいくつも受賞しているシャトー・メルシャン。山梨県の勝沼、長野県の桔梗ヶ原に続く、3つ目のワイナリーです。「椀子」という名前の由来は、6世紀後半にこの地が欽明天皇の皇子「椀子皇子」の領地だったことに由来するそう。歴史がある土地なんですね。

椀子ワイナリーがあるのは、2003年に開園した、椀子ヴィンヤードの敷地内。現在、約30ヘクタール(東京ドーム6個分)の敷地にシャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、メルローやシラーなど8品種のブドウを栽培しています。ブドウ栽培は遊休耕作地の削減による環境保全にもつながっているんですよ。

絶景のワイナリーでワインを味わえる!

ワイナリーの1階は醸造設備と樽庫となっています。エントランスの大きなガラス越しに、醸造施設や作業風景が見られます。

温度帯の異なる2つの樽庫でワインの特性に合わせ育んでいる。

そして、階段を上がった2階にはテイスティングカウンターがあり、10種類ほどのワインと地元食材を使ったおつまみなどを販売しています。ワインと相性がいいおつまみやお弁当は長野の食材がたっぷり! 地元の「えだまめの会」、「菜園レストラン ル・ポタジェ」と「アトリエ・ド・フロマージュ」が担当し、内容は日替わりです。

ワインはグラス1杯からオーダーできる。飲み比べができるセットもあり。

そして、なんといってもブドウ畑と遠くの山々を見渡せる眺めは最高! ゆっくりとリラックスしながらワインを味わっていると、日頃の疲れも飛んでいきます。

眺めのいい2階のテラス。遠くには浅間山も!

「えだまめの会」のランチボックス(1500円)。※数量限定。お弁当ですがワインとの相性抜群です。

この日の中身はこんな感じでした。

ワイナリーツアーに参加するのも楽しい!

ワイナリーでは、金・土・日曜を中心にヴィンヤード、ワイナリー内の醸造所・樽庫見学、そして、ワインテイスティングもできちゃう「ワイナリーツアー」を開催しています。

スタッフが椀子の土地の特徴やブドウ栽培についてわかりやすく解説。

日本ワインの黎明期から140年以上も、惜しみなく栽培方法やワイン造りの技術を公開し、日本ワインを牽引してきたシャトー・メルシャン。このワイナリーでも重力を利用してブドウを移動させるグラヴィティ・フロー式など醸造方法など全ての工程が公開されています。

収穫されたブドウがまず運ばれてくるレセプション。

土地の個性を生かすため種類の異なるタンクで、区画や栽培方法ごとに仕込み方法を変える。

見学ツアーが終わったら、2階のテイスティングルームにてワインのテイスティングです。一番人気の「椀子プレミアムツアー」は、ここで作られた椀子ブランドのワイン3種類を含む、「シャトー・メルシャン」6種類のテイスティングを行ないます。

「椀子プレミアムツアー」(約90分、3000円・税込み)は、6種類のワインテイスティング付き。※要予約。

例えば、同じ「シャルドネ」でも育つ場所の違い、発酵や熟成方法の違いによって、ワインの香りや味わいが大きく違うのだと改めて気づかされます。シャトー・メルシャンのワイン造りへの思いや歴史を学んだ後なので、味わい深さもひとしおです。お友達と一緒に参加すれば、それぞれの好みの違いもわかって楽しいですよ。

限定ワインやグッズをお土産に!

テイスティングカウンターで楽しんだグラスワインや、ワイナリーツアーでテイスティングして気に入ったワインは、併設のワインショップで購入できます。限定ワインもあるのでチェックを怠りなく! 豆皿やトートバッグなど可愛いオリジナルグッズをお土産にするのもいいですね。

ショップでは約30種類のワインを販売。ここでしか買えないワインもあり。

おつまみを盛り付けるのにちょうどいい「豆皿」。1枚800円。

JR東京駅から上越新幹線利用で上田駅まで約80分。上田駅からはタクシーで約25分(または、しなの鉄道大屋駅からタクシーで約10分)です。首都圏からは日帰り旅も可能なデスティネーション。次のお休みにすぐに行ける気軽さです。

「ここ椀子ワイナリーのほかにも、上田には楽しめるスポットがたくさんありますよ」と、ワイナリーのスタッフが教えてくれました。せっかく上田まで行くのですから、周辺の温泉や上田市内のグルメ散策も楽しむワインツーリズムがおすすめです!

【DATA】
シャトー・メルシャン 椀子ワイナリー
住所:長野県上田市長瀬146-2
TEL:0268・75・8790
営業時間:10:00~16:30
※営業日、ワイナリーツアー(要予約)開催日はブランドサイトで確認を。
シャトー・メルシャン ブランドサイト www.chateaumercian.com

取材・文/はまだふくこ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング