100円で感動!ネットで「買ってよかった」と話題になっているSeriaの便利グッズ10選

Suits-woman.jp / 2018年4月14日 10時0分

写真

100円で感動!ネットで「買ってよかった」と話題になっているSeriaの便利グッズ10選の画像

買い物で失敗しないようにしたいですよね。損しないためには、一体どうすればいいのでしょうか?それは、なるべく誰かが購入後に「これは便利!」と絶賛している商品か、「買ってよかった!」と満足している商品を選ぶこと。

本当に優秀なアイテムは、TwitterなどのSNSでよく話題になっています。ただ、それが本当に使えるかどうかが気になるところですよね。そこで、#セリアで見つけたユーザー評価の高い便利グッズを徹底検証。その結果、「確かにいい!」となったものを以下から10個ご紹介します。

実際に評判通りで使ってよかったSeriaの便利グッズ10選

1:「COB クローゼットライト」約7×12×2cm

「COB クローゼットライト」

このクローゼットライトは、「暗闇の悩み解決」「明るさが想像以上」などと絶賛ツイートや記事が多かったアイテム。部屋の電気をつけても、クローゼット内は暗め。夜は探し物をしにくいですよね。これを設置するだけで、もう悩まなくなります。

フック穴付きのため、壁掛けも可能。ただし、最初はネジを外さないといけないため、ドライバーが必須です。電池は別売りで、単4が3本必要。連続点灯時間は約12時間となっています。

2:「マルチメディアスピーカー」コード長約1m

「マルチメディアスピーカー」

ネットでも絶賛され、注目されているのがこのスピーカー。噂通り、これがあると部屋でiTunesの曲を聞くのが楽しくなります。

袋から出すとこんな感じ。

意外と音質も悪くなく、音楽を流しながら花見やバーベキューをしたいときにもピッタリです。ただし、音が大きくなるわけではないのでご注意を。

3:「マスクケース」19×11×1.2cm

「マスクケース」

これは、「超使える!」「マスクの持ち運びや整理収納におすすめ」とのツイートが多かったアイテム。マスクを一度使うと、外したときの保管場所に困りますよね。

使用イメージはこんな感じ。

着脱時に捨てるのはもったいないもの。そんなときに便利なのが、このマスクケース。耳掛けヒモの収納ポケットもあり、至れり尽くせりです。

4:「デスクラボ タワーペンスタンド」9.2×5×20.5cm

「デスクラボ タワーペンスタンド」

続いては、「これいいわ~見やすいわ~」「めっちゃ使いやすい」と話題のアイテム。ボールペンはいつの間にか増えがち。とはいえ、よく使うのでどこかに仕舞うと不便ですよね。

使用イメージはこんな感じ。

このペンスタンドなら文房具店のペンコーナーのようにペンを立てられるため、使い心地が抜群。収納力も高いため、20本以上のペンの置き場に困っているなら絶対に買った方がいいです。一番下の段は小さめなので、修正ペンやミニドライバーがうまくハマります。

えっ!?こんな便利なものがあるの?

5:「伸び~る靴ひも」120cm

「伸び~る靴ひも」

この「伸び~る靴ひも、「かなり優秀だったので皆にオススメしたい」「ハイカットスニーカーでもラクに脱ぎ履きできる」とのツイートが拡散されていたアイテム。靴ひもをしめすぎると、スニーカーは履きにくくなりがち。ただ、意外とほどきにくいんですよね。

使用イメージはこんな感じ。

不便な思いをしているなら、ゴム製の靴ひもがベター。これに変えるだけで、脱着がスムーズになります。平型ひもなので、結び目がほどけにくいです。

6:「ショートカットキーマウスパッド」15×21×0.3cm

「ショートカットキーマウスパッド」

これはTogetterでもまとめられ、「全国のショートカットキー覚えられないマンにおすすめしたい」「めちゃ便利」などと評判の高いアイテム。ショートカットキーは意外と忘れがち。いちいち調べるのも面倒ですよね。

使用イメージはこんな感じ。

このマウスパッドなら、横目で見るだけでファンクションキーやコントロールキーを有効活用できます。操作時間が短縮できれば、仕事の効率もアップ。地味ながら、なくてはならない存在です。

7:「簡単密封シーラー」

「簡単密封シーラー」

このシーラーは、「非常にコストパフォーマンスが高い!」「侮れない」などのツイートが多かったアイテム。お菓子や密封パックは、一度開けると袋止めクリップが必要になります。しかし、既存のものだとサイズが合わないときもありますよね。

使用イメージはこんな感じ。

そんなときは「簡単密封シーラー」で閉じれば、無理にクリップを使わなくてよくなります。電池は別売りで、単3が2本必要。厚み0.1mmのアルミ蒸着袋、ポリプロピレン、塩化ビニールのもののみ使用できます。

8:「針のいらないホッチキス」

「針のいらないホッチキス」

これは「100円で買えるなんてちょっと夢のよう」「便利すぎる」と話題のアイテム。通常のホッチキスは針の交換が面倒ですよね。

使用イメージはこんな感じ。

しかし「針のいらないホッチキス」なら紙で髪をとじるため、その手間がいりません。そのため、消耗品の補充をしなくてよくなります。4枚とじなので、ちょっとした提出物にピッタリ。

9:「包装紙ニュースペーパー 同色4枚」約53×76cm

「包装紙ニュースペーパー 同色4枚」

この包装紙は、「これを巻くだけで気分が違う」「質感も新聞そのものみたいですごい」などのツイートが拡散されているアイテム。撮影するとき、できるだけ生活感のある壁や床は見せたくないですよね。

使用イメージはこんな感じ。

そんなときはこの英字新聞風の包装紙を敷くだけで、インスタ映えします。この上に野菜をストックしたり、トイレットペーパーを巻いたりするのもアリです。室内の空気がワンランクアップします。

インテリアのポイントになる、オシャレアイテムも!

10:「電球風LEDオーナメント」約9×5cm

「電球風LEDオーナメント」

これは、「最高にかわいい」「素晴らしすぎる」との感想ツイートが多かったアイテム。テラリウムがあると、オシャレで和みますよね。ただ、実際に苔や植物をガラスボトルに入れると、手入れが面倒。

使用イメージはこんな感じ。

しかし、このオーナメントにフェイクグリーンを入れれば、簡単にテラリウム気分が堪能できるのです!中には、ミニチュアや造花を入れて楽しむ人も。ネジやボタンの収納にもピッタリです。色はゴールドとマットブラックの2色。テスト用のLR44ボタン電池2個内臓。連続点灯時間は約8時間となっています。

☆☆☆

ネットで話題のアイテムは、どれも評判通り。一度使うと、使う前の生活に戻れなくなるものばかりでした。

どれも使い勝手のいいアイテムばかりですが、個人的には「包装紙ニュースペーパー」がイチオシ。意外と室内で写真を撮ることが多いため、部屋をマメに掃除をしていたのですが、どうしても汚れが落ちない部分も……。この包装紙を使うことで、気になるところを隠せるようになりました。しかも、一気に洗練された印象に。今までできなかったフォトジェニックな写真も撮れるようになったのです。

このほかにも、100円ショップは便利グッズが豊富。とくに困っていなくても、あらかじめ買っておくと「これがあってよかった!」となりやすいです。備えあれば憂いなし。早めに揃えて、もっとストレスフリーな生活を送りましょう!

【取材協力】
※Seria http://www.seria-group.com/

掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があるのでご注意ください。

Suits-woman.jp

トピックスRSS

ランキング