【実況中継中】AppleStoreのLuckyBagを購入してみた(予定)

秒刊SUNDAY / 2012年1月1日 23時43分

14

Appleのお正月といえば、オンラインストアの初売り値引きセールと、ストアでのLuckyBag(福袋)の販売。ビレバンの福袋(厄袋)とは違って、期待以上の物が入っているはずだ。今年も、1月2日の午前8時から、税込33,000円でLuckyBagが発売するというので、我が秒刊取材班は、領収書を「秒刊サンデー」で切ってもいいという、編集長の許可を得て、絶賛徹夜中だ。我が秒刊取材班が並ぶのは、AppleStore銀座。

正月ムードが漂い、デパートや飲食店など、ほとんどの店舗が休業の中伸びている怪しげな1本の列に並んだのは、午後8時。



列は午後8時の時点で250人ほど。さらに伸びており、確実に日付が変わる前には並べなくなるのではないかと思われる。AppBankの2011年の記事によると、午後11時半の時点で250人くらいだったとのことなので、それを上回るペース。

午後11時過ぎ


列がかなり長くなってきたことから移動が始まりました。2列で詰めて並んでいます。街頭にある温度計では、7°Cを指しています。一時は雨がぽつぽつ降っていてどうなることかと思いましたが、今は風もなく、比較的並びやすい感じです。

午前1時過ぎ


1杯500円というボッタクリプライスの豚汁移動販売が登場するも、購入する人は見当たらず。わずかに風が吹いてきて寒い。

午前5時30分


最後方の警備員によると、まだ並べるけど買えるか不明とのこと。急に雨が。。。

午前6時30分


店員さんが諸注意や販売条件を説明後、引換券を配布。トイレ以外で列を抜けるのは厳禁とのこと。

午前7時


ホットの綾鷹が無料配布!

午前7時15分


初売のパンフレットが配られました。

午前8時30分

ついにゲット!中身は後ほど詳しく!

【関連記事】
iPad2ゲットなるか?Appleの初売り『Lucky Bag』を12時間並び購入レポート

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング