長生きの秘訣は『NintendoDS』100歳のゲーマーが登場!

秒刊SUNDAY / 2012年2月4日 17時4分

gamer

ゲームばかりしていると頭が悪くなる、事件事故につながる・・・などと散々ゲームは悪者にされてきましたが、
こちらのおばあちゃんの話を彼らに聞かせてやりたいぐらいです。彼女はスコットランドに住む女性で年齢はななんと、100歳。100歳という高年齢で現役のDSプレーヤーだと言うのです。老化防止プログラムでもyやっているのかと思いきやそう言う訳でもなさそうだ。


画像

彼女は老化防止のためにDSをはじめ、現在お気に入りのゲームは脳年齢ゲームだと言う。そのゲームによると彼女は100才でありながら64歳の脳年齢をキープしていると言うから驚きだ。動画を見る限り多少手は震えているものの、しっかりとタッチをこなし、ゲームを楽しんでいる様子がよく判る。



しかも脳年齢ゲームの他に,若者がやるようなパズルゲームやカードゲームなどもこなし、ゲームが脳を活性化させているのがよくわかるニュースだ。
スコットランドという事もあり日本とは違ったゲームが市販されているが、もし日本と同じように『ラブプラス』のようなゲームがあれば別の意味で脳が活性化され、心も体も若返りそうだが、100歳という高齢者のゲーマー登場に、日本のゲーマーも心強い話ではないだろうか。

―動画



http://youtu.be/nawe7F8cZ_U


【関連記事】
働くのがバカバカしい・・・海外のプロゲーマーの生活があまりにも豊か過ぎる

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング