マクドナルドで可能な特殊オーダーのまとめ

秒刊SUNDAY / 2012年2月11日 17時18分

写真 12-02-11 12 24 02

マクドナルドでは、通常メニューの他にオプションとして特殊なメニューでのオーダーが可能だ。たとえば、ハンバーガーに挟まっている『ピクルス』が嫌いな方はそれをとりはずして貰う事が出来る。業界では「グリルオーダー」等と呼ばれているが、実はハンバーガー類以外の商品も「グリルオーダー」が可能だ。今回はそのオーダをまとめた。




画像

ハンバーガー類のグリルオーダは、主に野菜系のカットが可能だ。『ピクルス』『タマネギ』『レタス』『トマト』。またチーズが嫌いな方はチーズをカットできるが、チーズバーガーのチーズカットを頼もうとすると、当たり前だがハンバーガを勧められる。ところが、ダブルチーズの場合は違う。ダブルチーズのチーズカットを頼むとチーズなしのダブルバーガーを頼むことが出来る。今は販売していないが、過去販売していた『ダブルバーガー』の登場だ。
ということでハンバーガー類でのグリルオーダーは以下となる。

<ハンバーガー類でのグリルオーダ>

・ピクルスカット
・レタスカット
・オニオンカット
・トマトカット(トマト類が入ったバーガーのみ)
・キャベツカット(チキンタツタやグラコロ等)
・チーズカット(ビックマックや、Wチーズの場合)
・ソースカット(マスタード・ケチャップ・ビックマックソース・マヨネーズ・タルタルソース等)



また、これらグリルオーダをした場合ラッピングされたバーガーには「Made For You」という特殊なシールが貼られ、ちょっぴり得した気分。



画像

ハンバーガー以外にもグリルオーダー可能なものもある。たとえば、ポテトにケチャップを付けるというのは割と知られているが、その他にも塩おおめや、逆に塩なし等と言うのも可能。ということで、ハンバーガー以外のグリルオーダをまとめた。

<ハンバーガー以外でのグリルオーダ>

・ケチャップ追加
・マスタード追加
・マヨネーズ追加(テリヤキバーガーのスイートマヨネーズ)
・塩追加
・塩なし
・ビックマックソース追加(店舗による)
・テリヤキソース(店舗による)
・ジュース氷なし
・氷だけ
・水



特殊なオーダーを頼む際は、マネージャーや店長クラスのクルーにお願いすると割とスムーズにオペレーションしてもらえる可能性が高い。若い入りたてのクルーに注文してしまうと、少々お待ちください、と時間がかかり、面倒な流れになるケースが多い。



画像

さらに、これは対応してくれる店舗にもよるが、ハンバーガのパン抜き、更には肉抜きなどという超グリルオーダーを受け付けてくれる店舗もある。通常お断りという流れになるが、運がよければ頼むこともできるようだ。これもサービスの一環なのかもしれないが、今まで本気でパン抜き、肉抜きを頼んだ方は果たして何人いるのだろうか。

ということで、もしマクドナルドに行く予定がある場合は是非、特殊なグリルオーダーで、クルーに『おっこの客知ってるな』と思わせ、優越感に浸るオーダを楽しんでみてはいかがだろうか。

【関連記事】
壁紙にしたくなるような『マクドナルド』の海外の秀逸過ぎる広告

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング