新作プリキュアの『黄色』が海外でも爆発的人気

秒刊SUNDAY / 2012年2月25日 12時29分

キュアピース

テレビ朝日系列で日曜朝8:30より放映している女児向けアニメ『スマイルプリキュア』に登場するキュアピースが『カワイイ』と海外でも話題になっている。実は日本ではキュアピースについては前評判が良く、放送3話でキュアピースを中心とした話「じゃんけんポンでキュアピース」が放送されるや否や、2ちゃんねるでは実況スレッドが20スレッドに達するなど異様な盛り上がりを見せていた。



日本でも大人気の『キュアピース』。ところがキュアピース人気は日本のみならず海外の2ちゃんねる『4ちゃん(.4chan.org)』にても、日本と同様多くの話題が投稿されている。一体日本のリアルタイムで放送されているアニメを何処から仕入れてくるのかが疑問だが、『Very cuuuuuuuuuuuuuuuute!!(すっげーーーかわいいい!!)』『Pika pika, pikarin~! (ぴかぴかぴかりーーん)』『Sunny is cute, but ins't more cute than glorious Peace,(サニーもかわいいが、ピースにはかなわない) 』などと、日本でも海外でも人気であることが実証された。

いったいなぜここまで人気があるのか、それにはキュアピースの見た目上の可愛さだけではなく、彼女が持つ独特の性格が起因している。

彼女はプリキュアと言う伝説の戦士でありながら、引っ込み思案で泣き虫。何処となく頼りがいのない行動や性格をもち視聴者をヒヤヒヤさせている。とくにエンディングではせっかくのダンスシーンでコケてしまうという、他に例の無いほど見ていられないほどのドジっ子。おのずと、守ってあげたくなる気持ちは判る。

しかし、日本のファンからするとそれはすべて彼女の『計算通り』。つまり彼女がいかに『あざとい』少女であるかということをファンは語らずとも潜在的に理解しているのだ。それは何も日本だけではなく海外のファンとて同じで、彼女の計算ずくの行動は、むしろレールに引かれたかのようなファン向けの最大の演出(サービス)。

―あざとい。

それは、キュアピースがキュアピースによる、キュアピースの為の最大の武器である。本当の武器はもちろん電気を使って敵を倒すと言う事だが、そういう武器ではない。つまり大きなお友達を獲得する為の最大の武器である。

さらに声。
声優は、金元寿子さんで『侵略!イカ娘』についてはファンからも定評がある。
侵略!イカ娘と言えば作者の安部真弘さんはTwitterで、キュアピースのラフ絵を投稿し「かわいいでゲソww・先生仕事はやいでゲソ!」などと好評だった。

特に面白みは無し on Twitpic

以上の件を踏まえ、『キュアピース』が人気である一つの要因であるように思える。

日本のみならず世界を虜にしたプリキュアという戦士『キュアピース』彼女は今後どのようなあざとい武器で大きなお友達を魅了すると言うのか。

【記事参照(4ちゃん)】
http://boards.4chan.org/a/res/61851874

【関連記事】
日本のアニメにおける擬人化は異常?海外で賛否両論

(ライター:たまちゃん)





面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング