原発事故を予言するドラクエ1の復活の呪文が発見される

秒刊SUNDAY / 2012年2月28日 12時17分

01

東日本大震災の影響で、津波により壊滅的な被害を受けた福島第一原発の事故が、ドラクエ1の復活の呪文で予言されていたという情報が入った。それによると、津波・放射能・被ばくという福島第一原発を連想させるキーワードが盛り込まれており、もしこれが事実だとすれば25年も前から今回の事故を想定していたという事になる。


画像

さて、その復活の呪文だがドラゴンクエストを持っている人であれば、誰でも確認可能である。以下のように打つことで確認可能だ。

しのひかり つなみおそいて ひげきそと ひばく


意味を解釈すると、死の光が津波によって悲劇が襲い、外はひばく状態だと言うことのようだ。死の光と言うのはまさしく放射能の事ではないかと推測される。さてこの復活の呪文を実際に入力してみるとこのような勇者が誕生する。


画像

割と強い。レベルもMAXが30なのでこのレベルであれば竜王を倒すことも可能だが、残念なことに武器がたけざおという貧弱なものを装備。それ以前に名前が「7まにり」と意味不明な名前に。この名前にもなにか意味があるのか?と勘ぐってしまいがちだが、考えれば考えるほど、なんでも連想できてしまいそうなので辞めておく。


画像

もちものは、薬草や鍵、にじのしずくに、呪いのベルトと終盤戦の持ち物としては申し分ないわけだが、ロトを示すようなゆかりの品を全く持っていないのはいかがなものか。

さて話は戻り、この復活の呪文が25年も前から存在していたという事に注目したい。機械的に奇跡的な確率で文章になったという事も考えられるが、当初、ごろあわせで様々な復活の呪文が作り出されていたのは有名な話。たとえば

・ほりいゆう じえにつくすど らごくえす とだよ
・ふるいけや かわずとびこむ いけのおと ばしゃ
・まるかつの ばかやろばかや ろばかやろ まぬけ



などだ、これらはエニックスや開発者に関係する様な用語が盛り込まれており、恐らく開発元であらかじめ予約されていた呪文であることに間違いない。

また、その後何十年か経過してあからさまになった呪文も存在し

・おしおまな  ぶかくせいざい  やばいぼく  たいほ
・たしろまさ しがまたたいほ されちやう あほや
・どらくえは ねとげになつて つまらない あうと


などがある
さて、そうすると復活の呪文は2パターンのファクタ―によって生成された可能性がある。あらかじめ設定されたもの、偶然が重なって文章になったもの。
『しのひかり つなみおそいて ひげきそと ひばく』こちらは偶然なのか、あらかじめなのか。どちらに転んだとしても恐ろしい事実だ。


 動画



http://youtu.be/2vmKmZ0_XJ0

【関連記事】
ドラクエ1で押尾学氏の逮捕を予言する復活の呪文が発見される

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング