マクドナルドのチキンフィレオが卒業、タツタレギュラー化狙いか?

秒刊SUNDAY / 2012年3月26日 1時8分

fwwqfw

AKB48前田敦子の卒業と同時に大きなニュースが飛び込んできた。なんとマクドナルドで販売されている、アイコンチキンソルト&レモン、アイコンチキンスナック、チキンフィレオ、シャカシャカチキンなどのチキン系シリーズが在庫無くなり次第販売終了とのことだ。チキンフィレオなど多くの消費者に親しまれた商品だけに名残惜しむユーザも。


スパイシーな美味しさとザクザクとクリスピー感覚を楽しめるチキンフィレオ。マックのハンバーガー系では牛肉・豚肉・鳥肉を扱い、とりわけこのチキンフィレオは鳥肉の中でも隠れた名品でファンも多い。ところが本日マクドナルド公式Twitter@McDonalds_infor時間:23:29 によると

現在の販売商品である、アイコンチキンソルト&レモン、アイコンチキンスナック、チキンフィレオ、シャカシャカチキンは店舗在庫終了次第、販売終了となります。お楽しみにされていた皆様申し訳ありません。

Twitter / @McDonalds_infor: 【お知らせ】現在の販売商品である

と発言。チキンフィレオのみならずチキン系ハンバーガーが一式無くなることが判明した。これを受け、消費者の中ではチキン商品なくなってしまうんですね…。悲しい、どんな卒業よりも悲しいお知らせ。などとチキンフィレオの卒業を惜しむ声も多く見受けられた。

ただ、新しいチキン系のバーガーも発売するとのことで、期待も膨らむが、この新しいバーガーがもしかしたらチキンタツタの新しいシリーズで、レギュラー化するのではという期待感もある。チキンタツタは過去のデータで最も復活してほしいメニューの一つであるが、製造コストとラインの関係でレギュラーからは撤退していた。

出会いと別れ、それは何も人だけでなく食にもあるという、日本らしい風情を感じる一面だ。

【関連記事】
AKB前田敦子の卒業、TwitterのTLがとんでもないことに!飛び交う憶測

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング