日本の高校生のテストが小学生並だと海外で話題に

秒刊SUNDAY / 2012年4月23日 19時45分

ij

日本の高校生のテスト問題が小学生並だと話題になっている。出題されているのは数学の問題で、小数点の掛け算割り算の問題だ。日本ではおよそ小学校5.6年生で学ぶ算数ではああるが、なぜかこれが高校生の問題だと、紹介されている。高校にもよるが、まれに高校生でも夏休みの宿題等で、この手の問題は出るが果たして、この根拠はいかに。



問題となっているのはこちらのテストだ。見る限り小数点の掛け算割り算のようだが、果たしてこれが高校生のテスト問題として本当に出題されていたのだろうか、そもそもなぜこれが高校生のテスト問題として、紹介されていると言うのか、真相は全く不明だが、これを見た外国人は、高校生としてはあまりに簡易過ぎる問題に絶句しているようだ。

まれに、学校の課題で小学生レベルの算数を解くケースがあるが、それの類がたまたま紹介されたのか、それとも本当に高校のテストでこのような問題が出題されたのかは未だ判っていない。

ただ、これを見た外国人はこの状況を見て以下の様にコメントを残している。

―外国人の反応

・なんてシンプルな問題なんだ
・こんな問題が高校で出題される国がパナソニックやソニーを生み出しているとは信じられん
・いや意外に難しいゾこれ
・小学生レベルじゃないか!
・小数点なんて、小学生以下だわ
・まて、日本語が判らないから何とも言えないが。
・安心させておいて、この後いきなり微分積分が出てくると言うひっかけ問題だ。
・これは明らかに日本の高校生の入試試験です。
・日本にも高校があるのか
・簡単でいいなあ
・これ小学生だろ
・日本の高校は小学生レベルなんですか
・日本は豚の脳です
・難しい確かに難しい、日本人にはな


微分積分よりもこちらの小数点の問題のほうが実社会において役に立つのは
間違いなさそうだ。

【記事参照】
http://tt.mop.com/read_11892394_1_0.html

【関連記事】
日本がミサイル発射を探知できなかった理由がヒド過ぎるとネットで話題に

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング