貞子の始球式がシュール過ぎるとネットで話題に

秒刊SUNDAY / 2012年4月25日 22時51分

dfewfe

毎度様々な有名人が行っているプロ野球始球式。今回はあの貞子が日本ハムとロッテの試合前に始球式を行い、多くのユーザが度肝を抜かれた。今回は貞子3Dのプロモーションの一環ではあるが、不気味な長髪と顔の見えない貞子は、奇跡的にノーバンで投球。その後、地面に倒れたが難なくたち上がり、元の席に戻っていった。




画像

貞子は、ズルズルと不気味な長髪で登場するやいなや、客席がどよめいた。どのように投球するのかと、疑問はつきなかったが意外な振りかぶりに、客席は更なるどよめきがおこった。投球はノーバンでキャッチャーに届き、意外なパワーを見せつけることとなった。これが呪いの力かどうかは定かではないが、会場で事件事故が発生しないことを祈りたいものだ。

ネットではこのあまりにシュールなキャスティングに驚きを隠せない様子で『盛大にふいた』『糞ワロタ』『こええええ』『かわいすぎて閲覧注意』などと好評のようだ。

ただ、貞子が意外な人間臭さを出してしまったおかげで、恐さも半減、PRとしてはいかがなものかと、逆効果の懸念もあるが、映画と実物は別であるという、割切って考えればよいのかもしれない。もしくは、今後恐ろしい呪いにかかるのか、下記リンクを参照する人は十分に注意してほしい。

【記事参照】
Twitter / @dfnt: 【貞子始球式 - YouTube】

【関連記事】
Googleストリートビューに『心霊写真』Twitterで話題に


(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング