300円以内で考えられる、最強の遠足のお菓子をまとめてみた

秒刊SUNDAY / 2012年5月9日 18時29分

300円以内で考える最強の遠足のお菓子

みんな大好き遠足。遠足前日は眠れない夜を過ごした読者の皆様も多いのではないだろうか。そして遠足といえばお菓子だ。300円以内という制限の中、わくわくしながら駄菓子屋にお菓子を買いに行ったのを今でも覚えている人も多いだろう。そこで大人になった今、再び300円以内で実現できる最強の遠足お菓子を考えてみた。

・スーパーのタイムセールのお寿司
お寿司なんて手が届かなーい、と思うことなかれ。タイムセール品ならお安く半額で購入することができる。子どもにはちょっとお高くて買えないお寿司も、これを期に買ってしまえばいいのだ。

しかし生モノかつタイムセール品だけに、遠足当日のお昼には腐ってること請け合いだ。

・カントリーマアム一袋
ちょっと豪華なお菓子、カントリーマアム一袋をどーんと持って行ってしまおう。駄菓子屋でバラエティー豊かに熟考してお菓子を選んで買ってきている普通の子どもには、きっと奇異の目で見られるだろう。

しかしそれで良いのだ。一袋丸ごとは潔く、ある意味子どもらしく、ある意味大人らしいと言えるだろう。オススメはカントリーマアム・ファミリーセット298円。

・食玩付きお菓子300円分
お菓子なんて買ってられるか、俺は食玩が欲しいんだ!という豪気なお子様向け。これを機に食玩を一気に手にいれてしまおう。遠足のお菓子なんてあのどっちがオマケだかわからないラムネで十分なのだ!

・ハンバーガー3つ
セットを買うよりお腹にたまる。なんだか中学生みたいな買い方だ。

さあ、みなさんも300円持ってどこかにおやつを買いに行こう!

【関連記事】
1111の日にお菓子11点1111円分を11時11分に買った猛者が話題に

(ライター:カッター/マグネットプレス)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング