次の祝日は70日後!7月16日まで無い『鬱カレンダー』がやってくると話題に

秒刊SUNDAY / 2012年5月6日 22時4分

cal

2012年は30年に一度の極悪カレンダー。その影響が徐々に出始めました。GWも飛び飛びで、しかも5日が土曜日と被るなど損をした気分のさなか、なんと次の連休は7月16日まで無いというヘビーな日々が続くと言う事が明らかに。これは毎年同じように6月に祝日が無い影響によるものだが、GW開けの月曜日はなんとも気合の入らない週明けとなりそうだ。




次の連休はなんと2ヶ月後の7月16日の月曜日。土日に休みが取れればまだマシだが、それすらも無い企業はいったいどのようにこの苦しい期間を乗り切ればよいのか。5月病とはよく言うが、何も新人のみならず、ベテラン勢も、新人同様に5月病にかかりそうな、そんな月間だ。ただ、モロに影響を受けるのは社会人と言うよりも休みに執念を燃やす学生ではないだろうか。

Twitterではさっそくこの鬱月間について次のように嘆いている。

7月16日海の日まで祝日がないって本当ですか…
次の3連休は7月16日だと…!!
うわあああああああ
7月16日って休みなんだ、、、コレは
7月16日でそれまで3連休ないとかマジっすか
(´;ω;`)ブワッ
6月を暦から抹消してくれ
連休の終わりとともに残酷な現実を突きつけられる
「次の祝日は70日後」
そんなバカな!


この悪夢はこれだけで終わらず、 9/22(秋分の日)は土曜。 11/3(文化の日)は土曜 、12/23(天皇誕生日)は日曜ということで、多くの祝日が土日被りという見事なスケジュールがやってくる。つまり今年の休みは例年よりも極めて少ないという、まさに2012年終末論が現実になろうとしているそんなカレンダーなのだ。

マヤの予言はこれだったのか、それとも別なのか、いずれにせよ月曜からはじまる「現実」は回避することはできない。

【関連記事】
2012年は30年に一度の極悪カレンダー『日曜日』が『祝日』とモロ被り

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング