何故 妻が提案したダイエットに男はいつも失敗するのか?

秒刊SUNDAY / 2012年5月27日 20時59分

common_diet_mistakes_men_make_84xzf

自分の奥さん(彼女)が出し抜けに「あなた 最近太ったんじゃない?少し痩せた方が良さそうね」と言ったと思うと 次の日から 突然食事内容がガラリと変わる。「冗談じゃないよ、そんなんで痩せる訳がない」と不満顔の旦那。ヘルシーな食事を出されて何故男達は痩せないのか?わざわざ統計を取って調べた結果がコレ。そこには隠された男の美学があったとか無かったとか。
<画像>

「何故 妻が提案したダイエットに男はいつも失敗するのか?」を題材に ミシガン公衆衛生大学が約80人のアメリカ男性を対象に調査。するとこのダイエットは完璧に妻の「押し付けダイエット~あなたの為を想って~」だという事が判明。妻は突然「太ったわね」と言い放ち 相談も無しに”ヘルシーメニュー”を作り始め 強制的にダイエットを開始する。仕方が無く男性群は味気ないローファットメニューを黙々と食べるハメになる。実に多くの男性が3~4日目にして我慢ならず、食べ放題の店へ逃亡。その後”妻の目を盗んでは食べ放題通い”を繰り返す。しかし「バレなければいいのか?」と彼らを怒ってはいけない。なぜ彼らがこのような行動を摂取るのか?ここで 以外にも男の不器用な思いやりを垣間見る事ができるのだ。グリフィス助教授によると既婚男性は自分の強い食欲を満たすより 家庭の雰囲気を重んじる傾向にある。との事。また数少ないダイエット成功カップルを見ると その夫婦は必ずダイエットの前に話し合いを持ち協力しあってダイエットに取り組んでいたのだ。そう、キーワードは「コミュニケーション」「協力」だ。
自分の食欲も満たしたい しかし妻には笑顔で居て欲しい。無理やりダイエットプランに文句も言わず 大好きな食べ物と愛する妻の間で取った男の優しき苦肉の策なのだ。少しは大目に見て頂きたいものだ。あと きちんと前もって話し合いをしよう。ダイエットするのは君じゃなくて”僕ら”なのだ。

[参照記事]


[関連記事]
なんと『海苔トースト』にダイエット効果が期待できることが判明!
ライターSKKC

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング