アトピーは簡単に治るからカネにならない。院長ブログ炎上

秒刊SUNDAY / 2012年5月28日 22時21分

ri

完全予約制の自らも異端医師と呼ぶ、リー湘南クリニック院長(李 漢栄)さんが投稿した記事が話題を呼んでいる。記事によるとアトピーは、非常に治りやすい。治りやすいが、儲からない。それを信じない患者は一時期話題になったアトピービジネスのような、「ニセ科学」の餌食になって頂くしかないと発言。この発言が波紋を呼び、はてなブックマークをはじめとするネットでは多くの議論が繰り広げられている。



http://blog.livedoor.jp/leeshounann/archives/50836027.html

リーさんの医院は、完全予約制でホームページに記載されている電話番号に電話をかけ、予約を取ると言うシステム。欧米型の証明医療を実践し、主観や伝聞に基づく医療はしないと言う。内科や皮膚科を専門として、診療室には犬が居るので、犬が嫌いな方は遠慮してほしいとのこと。

さて、そんなリーさんは自らを異端医師と呼び、数々の過激なブログ記事を投稿している。例えば『人類は月に行っていない』や『国が豊かになると人口が減るんだよ』など、少々オカルト的なエントリーが投稿され書物や受講等によって得た情報をもとに自らの考察を行っている。

そんなリーさんが記述した今回の「アトピーは、非常に治りやすい」と言う記事の内容は、これまた度肝を抜かれる内容だ。色々記載があると以下のようなまとめ結果になる。

・治療は「日本皮膚科学会ガイドライン」に準じ治療する。
・ステロイドを批判する患者は、偽科学の餌食になればよい。
・漢方を試したいと言う方も上記同様。
・僕のところへ来るとすぐに治る。
・すぐに治るから儲からない。
・治療法1:指の爪を短くしていただく。
・治療法2:入浴後、強力なステロイドを患部に塗り、ラップで覆う。
・そして朝にステロイドを流し、保湿剤をすり込む。
・ひっかき傷が目立つ患者には「エキザルベ」。
・ステロイドを「プロトピック軟膏」に変更。
・アルカリイオン水と酸性水はインチキ

等と言う内容だ。この方法が果たして正しいのかそれとも彼の医療もインチキなのか、それを知る術はないが、ネットではこの記事を受け『月に行っていないという時点で信用できない』『客を呼び寄せたいだけ』『同サイトの他の記事を読む限り、とても信用出来ない』などと、批判的な意見も多い。

アトピーの治療法もさることながら
ネットに流布する、虚構なる情報を精査するのに精いっぱいな状態に、さらに追い打ちをかけるように医師が、不審に思われる記事を投稿するという、救いようのない日本のネット社会の治療法を知りたい。

【記事参照】
http://blog.livedoor.jp/leeshounann/archives/50836027.html

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング