日本の例の男性器を食べるオフが海外で『クレイジー過ぎ』と大絶賛!

秒刊SUNDAY / 2012年5月29日 20時0分

scared-man

先日東京で開かれた「手術で切り取られた男性器の試食会」は私達の間でもショッキング過ぎるニュースだったのだが 早々と遠く離れたイギリスでも大いに話題になっている。兎に角「どうなってるんだ!日本人!」と とんでもない言われようだ。そのけちょんけちょん振りをご紹介したい
<画像>

日本でも話題になった、男性性器を食べるイベント。各地で波紋を呼び、問題が多すぎたのかオリジナルのサイトは問題が多すぎて閉鎖している。法的な問題があったのか、それとも本人の意向なのか、謎が残っている。

さて、このイベントは海外でも大々的に紹介された。紹介記事によると『手術で男性器を取ったスギヤマ マオ氏(22) が、冷凍保存されたソレを医者から受け取り、始めは1人で料理しようと思いついたのだが気が変わりゲストに振舞った。』と紹介されている。

タフな外国人なら、これぐらい朝飯前!なんて思うかもしれないが、やはりそこは人間・・・いや男。朝飯以前に、飯として食すことはNO-サンキューのようだ。今回はそんな、外国人の反応をみていただきたい。

ー外国人の反応

-なるほど。5人の人にサーブできるなんて・・・・どれだけデカいんだ?
-言葉が見つからないし 自分が何を読んでいるのかさえも解らない状態だ。
-まず 自分のソレを取ってしまうのがヤバイ。
-それを調理しようと思うのもイカレているし、それをわざわざ食いに行こうと思うやつもイカレている。
一体この人以上のクレイジーはいるんだろうか?
-こんなのデマに決まってる
-来年のエープリールフールのジョークだよ。って言ってくれ!!!!
-本当 日本人って変な物を食べるんだ。で小便はどうしてるの?
-世界にはこういう”狂人”っているもんだよ
-こんな事するのは 日本人だけだ
-おぞましい・・・世界に悪い影響を与えてる
-で、デザートは何?
-食べるのは勝手だがあんた1人で楽しんでくれ!全く知りたくもない情報だ!!
-本当 ベジタリアンで良かった
-あー今読んでしまったこの情報を今すぐ永遠に忘れたい・・・
-食べた奴らとソレを取った奴、どっちがよりおかしいんだ・・・


[参照記事]
Japanese man,22,cooks his own genitals and serves them up to paying guests at dinner party


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング