画像を見ただけで世代が判るナルホド画像が話題に

秒刊SUNDAY / 2012年5月30日 22時54分

sedai

こちらの画像を見ていただくと、すぐに「あ、あのノートだ」と気づくはずだ、そうキャンパスノート。誰もが一度は目にし、使ったことがあるという、ジャポニカ学習帳に続くも王道ノート。実はこれが微妙にデザインが変更されており、今は5代目。2011年10月に誕生している。初代は1975年なので、そこでこれだ!と思う方は、ジャストその世代と言う訳だ。




キャンパスノートの歴史は、コクヨ公式サイトに掲載されている。1975年からはじまり、1983年にデザイン変更。次に1991年にデザインが変わり、2000年を機にまたデザインが変わった。そして2011年にさらにデザインが刷新され今に至る。

正直デザインが変わっていた事すら気付かない人も多いのだが、すべて同じキャンパスノートと言う事は、昔小学校で使った頃のあのデザインのノートは今では入手困難のようだ。少々残念なきもするが、同じコクヨの商品であるという事に安心感を得たい。

さて、ノートのデザインはおよそ8年~10年程度で変更されている。となると、次回は2020年あたりに更なるデザイン変更がありそうだが、逆に原点に戻って旧デザインが復活なんてことはないだろうか。

―キャンパスノートの歴史




画像

【記事参照】
http://twitpic.com/9qxizh
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/campus/history.html

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング