判り易いケンタッキー部位名称一覧、KFC通は部位で注文可能か?

秒刊SUNDAY / 2012年6月14日 17時2分

20100725185248
ケンタッキーフライドチキンの各部位には名前があることはご存じだろうか。これは、KFCサイトのQ&Aページに掲載されている名称を判りやすくした写真で、手羽(ウイング=wing)、あばら(リブ=rib)、腰(サイ=thigh)、脚(ドラム=drum)胸(キール=keel)という具合に分かれているようだ。さて、ではドラムが欲しい!と言った場合どうしたらよいのか。


試しに、KFCで『ドラム3本ください』と言ってみるとしよう、そうすると丁重に断られるそうだ。しかしサイトのQAページを見てみると

  「オリジナルチキン」の部位のご指定につきまして、同一部位の複数ご指定はご容赦いただいております

との記載がある。つまり同一部位でなけれ注文可能である可能性が高い。では、サイとドラムをそれぞれくださいと言う形であればよいのだろうか。実はそれも出来ない可能性がある。なぜなら、商品ページのフライドチキンページには明確に「商品の特性上、チキンの部位指定はご容赦いただいております」との記載がある。

では、どのような仕組みでそれぞれの部位が支給されるのだろうか。
Q&Aページには「公平に商品をご提供できるよう・・・」との記載があることから、部位にはなんらかの単位があるということだ。

調べたところ以下のような単位となっているようだ

ドラム・・・1
リブ・・・1
キール・・・1
サイ・・・1.5
ウイング・・・0.5

以上の事から、1ピース注文したとするとドラム、リブ、キールのうちどれかが当ると言う事だ。間違ってサイが入っていたらラッキーですね。逆にウイングがはいっていたら、ショックです。ちなみに、子どもはドラムが好きだと言うことなので、ドラムがでたら子どもに上げましょう。

ちなみに何故ドラムというのでしょう、ドラムのバチに似ているからでしょうか。

商品ページ
http://www.kfc.co.jp/menu/detail/index.cgi?pid=OR_chicken_01

Q&A
http://www.kfc.co.jp/qa/index.html#q01

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング