デヴィ夫人大丈夫か?大津市いじめ加害者少年写真を無修正でブログに晒す

秒刊SUNDAY / 2012年7月10日 21時52分

ddd

タレントのデヴィ・スカルノ夫人(以下デヴィ夫人)が、大津市いじめ自殺問題に関して怒りのコメントをブログに掲載していることが判った。さらに加害者少年の実名を掲載、また本人とおもわれる写真もそのまま掲載し物議を醸している。実名については先日フジテレビが、テレビでうまく消去できていなかった件を謝罪済みだ。Twitterなどでは「デヴィ夫人怖すぎワロタw」などと大きな話題になっている。


デヴィ夫人のブログ
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11298935138.html?frm=theme

デヴィ夫人はご自身のブログ「デヴィの独り言独断と偏見」にて以下の様にコメント、その一部を引用すると

昨日 大津市のいじめ・自殺事件について ブログに書きましたが  加害者について とんでもない事実が 次ぎ次ぎ発覚しましたので  ここに 列挙したいと思います。  ネットで検索すると 色んな情報が 掲載されていますので、  皆さんも 是非 色々調べてみて下さい。  本当に 驚くような記事が 沢山出てきますので・・・。    加害者少年らは 被害者少年に対し 自殺前日に  「お前 明日の登校時間に 飛び降り自殺やれ。  撮影するから 直前にメールよこせ」と言ったそうです。  加害者少年グループの リーダー Kは  事件後 既に 大津市●学校から 京都へ転校しています。

などと、ネットで情報を仕入れそのまま事実確認をせずブログに掲載してしまっている可能性が高い。そもそも、この写真は本人であるかどうかは今のところはっきりしていない。メディアでは加害者少年の写真はおろか、実名も黒く塗りつぶす等の処理をして報道している。

今回掲載されているのはリーダ格の少年とおもわれる写真と、その父親や教師Mさんの写真や『チャリで来た!』のコラ写真も掲載され、ごった煮状態となっている。とくに『チャリで来た!』の写真は、今回の事件とは全く関係ない少年で、教師Mさんの写真は同姓同名の別人という情報もあり、定かではない。

影響力の高いタレントが、このような個人情報にかかわる情報を、すらすらと何のためらいもなく掲載すると言うのは異例。よっぽどの『怒り』が夫人のなかで爆発したのではないかと思われる。

Twitterではこの記事内容について

・これは凄い 大丈夫か?
・デヴィ夫人怖すぎワロタw
・ チャリできたw
・デヴィ夫人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・これ実名きてるよね
・テレビとかでも実名どんどん出せばいいのに
・『ちゃりで来た』の奴まで晒しちゃったのは。
・ デヴィ夫人は日本で活動しているけれど、日本人じゃない
・デヴィ夫人パネェっすwwwでも、正義だと思うよ。
・ 最後の方の画像チャリで来たやで


等とコメント。
ネットではデヴィ夫人程の文化人であれば、日本の法律には詳しいはず、実名を載せているのは確信犯ではないかと言う意見も見受けられる。

このブログ記事が社会問題に発展するのは必至だ。


(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング