子どもがキャッキャ喜ぶ『巨大しゃぼんだま』を簡単に作る方法

秒刊SUNDAY / 2012年7月17日 18時47分

How-To-Make-A-Huge-Soap-Bubble

子どもとシャボン玉で遊んでいると、もっとおおきいのもっとおおきいのと次々と巨大なシャボン玉を作ることを要求され、意気揚々と挑戦してしまうお父様方、朗報です。なんとこちらの方法でとても簡単に、しかも超巨大なしゃぼんだまを作る方法があるというのです。さていかなる方法で作ると言うのだろうか。早速見ていただきたい。



画像

用意する素材は次のようだ。

・2本の棒
・縄
・釘ねじ(アイスクリュー)
・おもし(ワッシャー)


全てホームセンターで揃いそうですね。これらをどのようにするかと言うと、棒の頂点に釘ねじを差し込み、それらを縄で結びます。縄の中央にはおもしを入れ、シャボン玉を作る際、それが振り子の役割をしてより大きな輪っ蚊を作るために活躍します。


画像

巨大シャボン玉ツールの完成がこちら。あとはシャボン玉液にこの縄を漬け、ワッシャーを振り子のように使って『ワッシャー!』と思いっきり振る、もしくは走れば自然と大きなシャボン玉ができますが、更にポイントとしては、砂糖をシャボン玉液にいれると、より強力で壊れにくいシャボン玉が完成します。



子どもの為にやるのか、それとも自分の趣味としてやるのかは自由ではありますが、シャボン玉世界記録のような者が存在している事を考えると、本格的に巨大シャボン玉を作ることに精を出しても良いのかもしれません。
もちろん、それをやったからと言って、お金が入ってくるわけではありませんが、夢は膨らむのかもしれません。


【記事参照】
http://walyou.com/how-to-make-a-huge-soap-bubble/

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング