インド風マック『ゴールドマサラ』を試食レビュー!

秒刊SUNDAY / 2012年8月15日 17時45分

写真 12-08-14 13 44 41

世界のマックシリーズ第二弾として登場したインド風マック「ゴールドマサラ」、カレー味のスパイスが効いた一風変わったチキンバーガーである。カレー風味のハンバーガーはかつて様々な種類が発売されてきたが、今回はインド風ということで、本格的なスパイスが味わえるはずだ。さて、実際にインドに行った者にとってこのハンバーガーはどう感じるのか早速食べてみた。


『ゴールドマサラ』を食べる前に、以前インドに行った際に食べたメニューを紹介しよう。こちらはマックチキンで、日本で言う以前発売されていた『マックチキン』そのものだ。味もそのままでインドで日本でおなじみの味が食べれると言う事で少々感動した覚えがある。残念ながら日本でいうビッグマックに相当する『チキンマハラジャマック』には手が出なかった。

だが今回インドのマックと言う事で、リベンジ!と考えていたが、どうやらインドで売っていた『チキンマハラジャマック』を売るのではなく、完全日本オリジナルのハンバーガーとなるようだ。もちろん『ゴールドマサラ』はインドでは販売していない。

画像


画像

中身は、チキン・レタス・トマト・チーズとカレーソースです。ゴールドマサラのマサラとはカレースパイスの一種で、インド料理では頻繁に使われます。なんとかマサラと言えば、カレー味がするのだなと思えば良いです。

さて早速食べてみると、とにかくカレー味。カレーと言っても日本のカレーのような味がするのではなく、かといってインドカレーの味がするわけでもない、何とも不思議な味わいで、一番わかりやすく言うとするのであれば「カレーせんべい」のような味わいで、どことなく粉っぽい。

そのソースに、パリパリチキンがサンドされているという、実に不思議なバーガーだ。シンプルでもなく、濃い味でもない、始終カレー風味の味わいのするチキン。残念なのがジューシーチキンフィレオの肉を利用しているようで、インドカレーに入っているような溶けるような味わいのチキンとは程遠い。

現地の人によると、マハラジャマックより明らかに「ゴールドマサラ」のほうが辛いという事だ。

インドのハンバーガーではないが、インド風見を味わう事ができる「ゴールドマサラ」、期間限定なので、お目にかかれば一度は食べてみたも良いのかもしれない。

http://blog.livedoor.jp/benaress/archives/413497.html#more

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング