プリキュア好きで何が悪い!新聞見出しに大きなお友達大激怒

秒刊SUNDAY / 2012年9月6日 22時48分

fwfeq

小6女児かばん監禁容疑で小玉智裕容疑者(20)が逮捕された事件で、小玉智裕容疑者が人気アニメプリキュアをこよなく愛していた事がメディアで大きく取りざたされていることにネットユーザは怒りを隠せない。なぜなら解釈の仕方では「プリキュア=犯罪の温床」だと勘違いされてしまう恐れがあるからだ。ネットでは「納得いかない」「恣意的だ」などと怒りをぶつけている。

画像:Twitterより

Twitterにアップされている新聞の切り抜きを見ると「小6カバン監禁男はプリキュア好き」との記載がある。本来ならば多くの趣味のうちの一つとして片づければよいものの、何故プリキュアだけが大きく取りざたされているのかと、多くのネットユーザが疑問をぶつけている。また、小玉智裕容疑者は秋葉原のメイド喫茶にも通い詰めていることを告白していることも記載されているようだ。

これら掲載方法について、客観的に見ても「小6少女」とアニメ・オタクを結び付けようとしているという印象をうけかねないし、ここまで大きな見出しにする必要はあったのだろうかと言う声も見受けられる。万が一、趣味が『切手集め』だったら大きな文字で『切手集め好き』と書いてもらえるのだろうか。

ネットでは本件に関し様々な意見が交わされている

―Twitterの反応

・犯人が韓流やK-POP大好きだったら完全スルーしてたよな
・大きなお友達は、プリキュアみんな大好きです(笑)
・ これに、真っ先に反応した妹w
・なんでそんなどうでもいい情報が見出し?
・プリキュア製作陣、訴えてもいいんじゃない?明らかに悪意があるよ
・ プリキュアは悪くない
・プリキュアは二十歳過ぎが観るアニメじゃない。ただのロリ。
・マスゴミ様の程度が覗えるなぁ。
・これプリキュア関係の人営業妨害で訴えられるのでは
・またメディアの魔女狩りがはしまる
・ 『プリキュア』ってよりこの手の事件はいつもアニメ、ゲームを強調し過ぎ
・おいプリキュア好きを何だと思ってやがる
・偏向報道甚だしいね!好きな対象の種類によって犯罪と結びつけようとするのは幼稚極まりない。
・警視総監あたりが「私は娘と一緒にプリキュアを見るのが好きでね」とか男前な発言はまだですかね。
・こういう風に書くからオタク非難されるんだよね前な発言はまだですかね。

メディアにとって、アニメ・ゲーム・オタク=犯罪という図式は食いつきが良く、しかもリスクの少ない材料の一つなのかもしれない。もちろんそのネタに興味を持ちやすい、視聴者側の立場も忘れてはならない。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング