9月9日~25日までTwitterがサーバメンテナンスで利用不可というデマが拡散

秒刊SUNDAY / 2012年9月8日 11時32分

fwf

たびたびデマが拡散しているTwitterですが、今回流行しているツイートは「9月8日12時(日本時間で9月9日20時)より大規模なサーバ工事をおこなうためしばらく使用できなくなります。復旧は9月25日あたりを予定しています。」というものだ、通常のメンテナンスは長くて1日程度だが、2週間近くもメンテナンスするという良く考えればありえないツイートだった。


拡散しているツイートの全文は以下になる。

以下は米サイトを要約して和訳したもの。 「9月8日12時(日本時間で9月9日20時)より大規模なサーバ工事をおこなうためしばらく使用できなくなります。復旧は9月25日あたりを予定しています。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

つまり、9月8日から25日の間ツイッターが使えなくなりますと言う内容だ。もちろんデマであるので安心して良い。ただし、メンテナンスということはよくありえる話なので、その期間中なんらかの形で繋がりにくくなることはあるのかもしれないが、2週間ダウンしているとなると相当なダメージだ。

Twitterを使ったサービスは当然停止するし、Twitterを集客ツールとして利用している「キャラクター」たちは行き場を失う。さて、どうしよう困ったぞ!他のサービスを使うか!と慌てふためく姿を見て喜ぶ為に元の発信者はデマを流したのかもしれない。

いずれにせよありえない情報を咀嚼せず真に受けないようにする訓練が必要だ

―Twitterの反応

・まぢ?RT: Twitterがしばらく使用できなくなるっぽいぞ。
・やばいですやん
・Twitterが使えなくなるのは本当ですか?時差が合わないですが。
・パクツイついよ
・これホント?
・これは嘘です
・時間がおかしい
・ これはデマでしょう、要注意
・ソースはよ
・例のカウントダウンこれじゃね?
・これほんとなの?
・URLは?

なにはともあれ、ホントかな?と思ったらまずは公式発表を見ることが重要だ。


面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング